(120)
{宣伝ツイート}{ツイスト}{希哲14年10月20日}{第二次宣伝攻勢}{デライト運営記録}{デライト用合い改良}{デライト運営}{デライト宣伝}{宣伝活動}{手定め}=}(19)

先月15日に始めたものの翌日にはデライト用合い改良専念するため停止していたデライト運営記録も,第二次宣伝攻勢開始とともに再開することにした。

@Dlt_jp宣伝ツイートもここからツイストとして管理することにし,余裕がなく,しばらくしていなかった自分のツイスト宣伝の足しとして出来る限りしていくことにした。

睡眠を挟んだこともありデライト宣伝には2時間も使わなかったが,その割には良い反応だった。

宣伝活動の直後から1時間程度はとっつきにくい K#F85E の描出は避けることにしているが,この間の諸記録には手定め用の出場を使っておくことにした。

2020-10-22 00:59
2020-10-21 17:56
=}
{希哲14年10月16日の開発}{対応関係}{判定条件}{希哲14年10月16日の進捗時限}{希哲14年10月16日の進捗}{希哲14年10月16日}{デライト用合い改良}{通注}{仕様検討}{進捗記録}=}(24)

デライト用合い改良

途中で終了。

通注をもっと効率的管理出来るように軽く仕様検討

各要素の title 属性なり出与え属性文言を持たせておくことも考えたが,これは繰り返し出現するような要素では無駄が大きい。

スクリプト側で選択子判定条件文言対応関係客体に持たせておくことにした。

2020-10-16 20:50
2020-10-16 20:50
=}
{希哲14年10月15日の開発}{希哲14年10月15日の進捗時限}{希哲14年10月15日の進捗}{希哲14年10月15日}{進捗記録}{進捗時限記録}{進捗時限}{希哲館装体}{必要}{体系化}=}(13)

デライト用合い改良

途中で終了。

希哲館装体における色彩管理について考える。再体系化必要か。

2020-10-15 13:27
2020-10-15 13:16
=}
{足の引っ張り合い}{希哲14年8月16日}{希哲14年8月16日のツイスト}{ツイスト}{有用性}{同業者}{必要}{管理}{ネット}{知識}=}(10)

つまり,今は同業者足の引っ張り合いをしている場合ではなくて,出来るだけ多くの選択肢に触れてもらって,まずは「ネットで自分の知識管理する」ことの有用性を広く知ってもらう必要があるな,という感じがしている。

2020-08-16 14:17
=}
{体制}{管理}=}(2)
{ページ番号}{管理}=}(2)
{あれ}{希哲14年8月9日}{希哲14年8月9日のツイスト}{譜類}{台録}{デライト}{ツイスト}{領下}{ブラウザ}{ファイラー}=}(17)

デルンデライトの面白い応用に,ファイラーとして使う,というのがある。知番Linux 等ならそのまま台録譜類と見做せるので,保存領下にしておきつつ管理デライト上で,ということも可能(だがブラウザの設定など面倒)。

2020-08-09 21:32
2020-08-09 21:31
=}(1){あれ}
{デライトの学習}{活字媒体}{デライト}{意味管理}{管理}{意味}=}(6)

輪郭をたどっていった結果が、書く輪郭に影響を及ぼしている?

輪郭をたどった形跡が上の輪郭一覧になっている

 →引き入れた輪郭の、引き入れられる輪郭が引き継がれている

2020-07-18 21:47
2020-07-13 00:20
{デライトの学習}{デライトの学習}{意味管理}{管理}{意味}=}(1482)
{Obsidian}{希哲14年7月9日}{希哲14年7月9日のツイスト}{obsidian.md}{相振り}{「第二の頭脳」}{個人機}{ツイスト}{思想的}{億劫}=}(14)

Obsidianobsidian.md)も試してみたいのだが,個人機(PC)用相振りアプリ)だとちょっと億劫だな,と思ってしまうのは時代か……。自己管理出来るというのを利点として謳っているが,確かに,こういう「第二の頭脳」的なものって誰に管理させるのか,思想的難しさはある。

2020-07-09 16:37
2020-07-09 16:36
=}
1