{希哲13年7月1日}{希哲13年7月1日のツイスト}{月間1億 PV}{月庭}{ツイスト}=}(5)
{希哲13年7月1日}{希哲13年7月1日のツイスト}{月庭}{ツイスト}=}(4)
{希哲13年7月1日}{希哲13年7月1日のツイスト}{月間1億 PV}{月庭}{ツイスト}=}(5)
{月間300万 PV}{希哲13年7月1日}{希哲13年7月1日のツイスト}{月間1,000万 PV}{30万 PV}{月庭}{ツイスト}{PV}=}(8)
{利楽}{希哲13年7月1日}{希哲13年7月1日のツイスト}{リラックス}{ツイスト}=}(5)
{利楽}{希哲13年7月1日}{希哲13年7月1日のツイスト}{リラックス}{ツイスト}=}(5)
{希哲13年7月1日}{希哲13年7月1日のツイスト}{情技者}{ツイスト}{最適化}=}(5)
{希哲13年7月1日}{希哲13年7月1日のツイスト}{ツイスト}{独創性}{技術}{就職}=}(6)

{あれK#F85E/A-5B28-BE80}

あえて偏見と単純化で言うが,その技術を何に使うのかと聞かれた時,日本人は「就職のため」と言うと思う。よくて「○○みたいなものを作りたい」だ。それは別に悪いことではない。でも,「まだ誰も見たことがないものを作りたい」と言える人もいないとこの業界に未来はない。

=}
{希哲13年7月1日}{希哲13年7月1日のツイスト}{日本の情技者}{日本の情技業界}{ツイスト}{戦略性}{情技}=}(7)
{希哲13年7月1日}{希哲13年7月1日のツイスト}{ツイスト}{技術}{アメリカ人}{日本人}=}(6)