(17)
{希哲14年10月23日の進捗時限}{希哲14年10月23日の進捗}{希哲14年10月23日}{朝のデライト宣伝}{30時}{進捗記録}{進捗時限記録}{進捗時限}{進捗}=}(9)

昨日分のまとめ続き。

日記のみ残して終了。

30時になってしまったため,日付を区切って朝のデライト宣伝に入る。

2020-10-24 06:01
=}
{希哲14年10月18日の開発}{希哲14年10月18日の進捗時限}{希哲14年10月18日の進捗}{希哲14年10月18日}{描出ボタン}{第二次宣伝攻勢}{30時}{嬉しさ}{進捗記録}{進捗時限記録}=}(15)

デライト用合い改良

途中で終了。

用合い改良の成果がようやく見えてきた嬉しさ疲れも吹き飛んだので,このまま30時までに描出ボタン実装を終え,明日朝の第二次宣伝攻勢開始を目指す。

2020-10-19 00:06
=}
{準備期間}{描出ボタン}{希哲14年10月16日の進捗時限}{希哲14年10月16日の進捗}{希哲14年10月16日}{第二次宣伝攻勢}{第三次宣伝攻勢}{デライト用合い改良}{大規模流入}{引き入れボタン}=}(27)

デライト用合い改良,の前に作業方針を練り直して終了。

朝方,仮眠を取るつもりでまともに寝てしまったが,結果的にこれで明日の頃まで起きていられるので,30時までに描出ボタン実装を終え,それをもって第二次宣伝攻勢を始めることにした。

引き入れボタンの実装は第二次宣伝攻勢並行して行うことにした。

デライト用合い改良はもっと早く決着させるつもりだったため,これを終えてから短期間の第二次宣伝攻勢に入り,大規模流入への準備期間を数日程度置いてから第三次宣伝攻勢デライト収益化実現させることを想定していた。

しかし,用合い改良がもう少し長期化するのであれば,第二次宣伝攻勢安定的継続しながら開発を続けた方が良さそうだ。

2020-10-16 19:00
2020-10-16 18:49
=}
{希哲14年9月28日の開発}{希哲14年9月28日の進捗時限}{希哲14年9月28日}{希哲14年9月28日の進捗}{第二次宣伝攻勢}{デライト用合い改良}{30時}{進捗記録}{進捗時限記録}{進捗時限}=}(13)

ようやくデライト用合い改良出口も見え,今月中には第二次宣伝攻勢を始めたいため,30時までに用合い改良を終えることを目標に作業開始。

途中で終了。

2020-09-28 13:21
2020-09-28 11:19
=}
{未定義動作}{取り違え}{22時22分}{虱潰し}{ipa_reg}{ego_T::knm()}{DG::DBI::qy::reg_ego()}{原因特定}{IP アドレス露出不具合}{希哲14年8月19日}=}(75)

新括体採番法実装続き。

録落ちボタンの置き場が無くなっているため,自我設定画面を準備中にして握接出来るようにした。

21時15分頃,他の用者名前として IP アドレス が表示されていることに気付き,17分には保守作業中の画面に切り替え,調査修正作業に入る。念のため,sss-1 も同様に一時停止した(22時22分)。

進捗時限で区切る余裕もなく,休まず作業を続けたため経過などは以下に記しておく。

最初は全く心当たりが無かったため,攻撃可能性から探ったが,それらしい形跡は無かった。よく考えれば,今のデライト仕様把握的確攻撃をするのは不可能に近い。その他の可能性を虱潰しに探り,28時30分頃,原因特定29時頃には修正完了。この頃,sss-1 に関しては復旧させた。

原因は,DG::DBI::qy::reg_ego()iffy_存在判定をせずに ego_T::knm()返し値間接参照していたことだった。ここで出場側の dg_reg_ego() を呼び出す時の引数 knmipa_reg 用の文字列が入ってしまっていた。 ただし,本番環境のみで,手定め環境では再現しなかった。

時印と合わせてみるに,デライト正式離立の時点でこの不具合はあり,ずっと蓄積されていたようだ。knm が最近まで未使用であったこと,手定め環境では起きなかったことで気付かなかった。

指定などを間違えることで意図せず不要な出与えを取ってきてしまう,というのはよく言われることで自分でも意識していたが,まさか保存時点で未定義動作による取り違えが起きているとは思わなかった。いまどき C のような記憶管理が必要な言語ウェブサービス開発することが珍しいせいでもあるだろう。良い勉強になった。

15日の開発で決めていた通り,30時前には利用者IP アドレスに関する出与え交度を全て削除した。ここで迷いが無かったのは幸いだった。

新括体採番法の実装が途中だったため,「保守作業中」にしたまま翌日まで不休の作業を継続した(出振るい20日10時50分頃)。

2020-08-21 23:13
2020-08-21 11:32
{希哲14年8月13日の開発}{希哲14年8月13日の進捗時限}{希哲14年8月13日の進捗}{希哲14年8月13日}{デライト離立補完終結}{一括挿入}{30時}{進捗記録}{進捗時限記録}{進捗時限}=}(14)

知番予約に関しても,単純な一括挿入にするだけでは問題が解決しないことが判明したため,もう少し時間をかけることにした。

30時前になり,これをもって13日分の作業は終了。デライト離立補完終結とする。

2020-08-14 06:25
2020-08-14 06:25
=}
{備立}{希哲13年12月13日の開発}{be::cnn_T}{27時40分}{最終調整}{希哲13年12月13日の進捗時限}{希哲13年12月13日の進捗}{希哲13年12月13日}{30時}{進捗記録}=}(15)

出場周辺の理腑新知番実装換装続き。

現在27時40分30時までに理腑を片付け,最終調整に入りたい。

とりあえず,RDB::cnn_I への共通化は後回しに,いったんは旧来の be::cnn_T(旧 SPI::cnn_T)の構築子だけ適当に弄って利用し,備立を成功させてから最後に置換することにした。

途中で終了。

2019-12-14 04:09
2019-12-14 03:31
=}
{備立}{希哲13年12月5日の日記}{改称描出}{新知番実装}{知番実装}{希哲13年12月5日}{30時}{ぐったり}{XPO/Pg}{完成}=}(17)

新知番実装完成イチ備立まで完了した。XPO/Pg の置換途中で30時を過ぎた。

最近では一番神経を使う作業で,朝方にはぐったりしていたが,想像以上に満足いくものが出来た。

知番実装とその周辺はデルンの中でも一番古い暗部だったが,この作業を通して状況を把握し,整理を大きく進めることが出来た。今後の開発に大きく寄与するだろう。

識別子の変更に使える改称描出も考案した。

2019-12-06 08:38
2019-12-06 08:05
{希哲13年12月5日の進捗時限}{希哲13年12月5日の進捗}{希哲13年12月5日}{30時}{進捗記録}{進捗時限記録}{進捗時限}{進捗}=}(8)

30時を過ぎたため一日のまとめ。

2019-12-06 06:23
=}
{希哲13年12月4日の進捗時限}{希哲13年12月4日の進捗}{希哲13年12月4日}{30時}{進捗記録}{進捗時限記録}{進捗時限}{小休憩}{進捗}=}(9)

30時を過ぎたため,一日のまとめをして小休憩に入る。

2019-12-05 06:12
=}
1
{30時}{さんじゅうじ}{30}
{}