{白熊作戦}{経営戦略}{ホワイト・オーシャン}{宇田川の用語}{希哲館経営}=}(5)

{ホワイト・オーシャン戦略 K#F85E/A-91A4}

「ホワイト・オーシャン戦略(white ocean strategy,白い海の戦略)」は,宇田川の造語。

「ホワイト・オーシャン」とは,「レッド・オーシャン(赤い海,競争の激しい領域)」や「ブルー・オーシャン(青い海,競争を回避できる領域)」という語にちなんで,「競争相手ではなく自然(事業の絶対的な困難度)が最大の敵となるような領域」を北極海に喩えたもの。’

また,過酷な環境に適応したホッキョクグマ(シロクマ)に天敵がいない事から「シロクマ戦略(white bear strategy)」と呼ぶ事もある。