{選択肢の多さ}{豊かさ}{少量多品種}(3)

{あれ K#EDD2/CC2E}

豊かさを選択肢の多さと定義するなら、近代の工業が推し進める少量多品種化は豊かさのそれだろう