{<知見}(1)

{古いOSで遊ぶ際の心得 K#EA1D/47F4}

僕自身も時折実家の押し入れに眠ってあるWindows3.1やマッキントッシュを引きずり出して起動したくなる衝動に駆られる。学生時代使っていた思い入れとかそんなのぶっちゃけなんも考えてなくて、単純に変態だから定期的にOSを起動して愛でたいのである。

もちろん199X年に登場したOSのサポートなんかとっくに切れていて、OSの製造者の手から既に離れているものだからセキュリティリスクに関してはガバガバ。しかしながらそんな単純な理由で起動できないはずが無いので、少しでも安全に配慮しながら実用できないかを検討していこうと思う。

1.セキュリティ更新プログラムバッチがあればなるべく最終版をぶち込んでおく

Microsoftは一部のサポート終了済みOSに対し、「最後の悪あがきセキュリティ更新プログラム」なるものを公開している場合がある。これは、サポート終了するのにも関わらず意地でも利用したがる方への最後の贈り物なので、おおむね2年ぐらいでリンク切れしてしまう。

リンクが存在したという事はインターネットアーカイブを使えば取得できるチャンスはまだ残ってるので、Googleの検索構文で2005年ぐらいにさかのぼって目星のリンクを引き当てると幸せになると思う。
ネット経由でダウンロードするのが今の時代の主流だけど、そんなことしたらダウンロードする前に感染するから、必ず事前に取得しておいてローカルで落とし込むこと。

2.アンチウイルスソフトをぶち込む

そのOS用に設計されたアンチウイルスソフトが手に入るなら入れておく。もちろんアンチウイルスソフト自身もその年代で更新を止めてることが多いからあんまり効果は無いかもしれないけど無いよりはまし。
ネット経由でダウンロードするのが今の時代の主流だけど、そんなことしたらダウンロードする前に感染するから、必ず事前に取得しておいてローカルで落とし込むこと。

3.ファイアーウォール使う

セキュリティ問題で一番デカいのネットワーク接続といっても過言ではないから極限まで遮断する。
そもそもネットに繋がず楽しんでもらうのが一番安全だと思う。ポートも封鎖しておく。

読み込み中...
{障害のお知らせ}(1)

{復旧作業お疲れ様です K#EA1D/8EFF}

section .data
otsu_msg db '復旧作業お疲れ様です',0

section .text
global _start

_start:

mov eax, 4
mov ebx, 1
mov ecx, otsu_msg
mov edx, 30
int 0x80

mov eax, 1
xor ebx, ebx
int 0x80

{神設計}{カメムシ}(2)

{カメムシのにおいが部屋に充満していた K#EA1D/9A79}

田舎のカメムシは大きくて緑色のタイプが多く非常に見た目も独特で正直家にいると快く思えません。
ああいったものはつぶしてしまわないと精神的に満足できない非道な体たらくなんですけど、つぶしたら断末魔を出すとかいう特別仕様なのでやるせない。

うまいこと設計しやがって

{過失相殺の一部請求の見解 K#EA1D/46BC}

仮に損害賠償が2000万円と算出される場合に、明示的一部請求訴訟を行うと、その全額のうち部分的な訴求部分にのみ訴訟物を扱うこととなる。

仮に一部請求が700万円だとすると、外側説の見解に立ってもこの部分にのみ相殺の審判が下るため、これを超える額の相殺の抗弁が主張される場合には痛み分けは700万円の範囲内に留まるからして、分割しておくといいかもしれない。

※なお、額面により訴訟費用も変動するため、被告側の不意打ちにならない形であれば、後訴提起の補填にゆだね低い額面で訴訟を仕掛けておくと既判力の援用が行使できる?

{過失相殺の一部請求の見解 K#EA1D/5ADF}

明示的一部請求に対して過失相殺、相殺の抗弁が主張される場合、相殺価額が請求額と同等、あるいは上回る場合は請求を棄却、下回る場合の扱いで学説判例上で議論あり

外側説
訴求債権の総額を確定し、その額から相殺価額の減額をしたうえで

①残存額が請求額の半分を上回る→請求認容判決
②下回る →一部認容判決

内側説
減額部分を訴求される一部から控除する

{債権整理手続き K#EA1D/8398}

  • 法的整理

裁判所が法律を基に指導し行い、強制力と拘束力を有する

  • 私的整理

裁判所外で債権債務当事者が話し合いの下に行う整理。拘束力はない。

現行再生手続きは後者が有力

{私的整理における拘束力 K#EA1D/94AF}

私的整理に関しては、法的根拠の缺欠および裁判所不介在での協議のため原則として拘束力がなく、
積極的な協議委員会側の働きかけと当事者となる債権債務を負うものの過半数的同意によって例外的に付与する。
(東京地裁 昭和49年5月)

{今年のサーバー管理予定 K#EA1D/CE93}

1月 VPSをすべて解約、自宅サーバーに移行
2月 自宅サーバー増設 Misskey、Misskey、マイクロブログSNS、掲示板、ファイル、VPN、ブログに一台づつ設ける
3月 ネットを100MBpsから1GBpsに移行

4月 ルーターをステージング化、K8sクラスタ構築、レプリケーション環境の強化、VLAN設定で棲み分けを行う
5月-6月 様子見
7月 1Gbpsから10Gbpsに移行、宅内壁裏LAN配線しなおし

{Office2003の場合 K#EA1D/D069}

公式が互換パックを配布している。
何故かリンクを切ってあるのでウェブアーカイブから辿る必要があり。

{}