{知番無しの輪符をクリックした場合の挙動について}{知番無しの輪符について}(2)
{?で鍵盤省割を一覧できるようにしてほしい。}(1)
{知名デラングについて}{知名デラングを拡充してほしい}(2)

{対応いたしました K#F85E/E74C-50B3}

新たに強調記法文字装飾記法小書き記法化学記法に対応いたしました。

少し方針に迷いがありましたが,まずは色々な使い方を許容して間口を広げるべきということで,出来るだけ知名デラングを充実させていくことにしました。

ご要望ありがとうございました。

{コード埋め込み記法}{交度埋め込み記法}{あれ}{LaTeX風数式の描画機能を論譜埋め込み記法としても実装してほしい}(4)

{対応いたしました K#F85E/E74C-7C49}

ご要望・ご意見ありがとうございました。おかげさまで曖昧だった仕様が明確になりました。

まず,コード埋め込み記法で texlatexkatex に対応いたしました。

私も katex だけ追加すればいいかと思っていたのですが,よく考えると,書き手の意図と実装は切り離せた方が良い場合というのが多々あります。例えば,どの実装でも解釈出来るような LaTeX が書きたいだけなのに,実装の都合でそれを KaTeX と明記しなければならないとなると,文書の移植性に問題が出てきます。これはプログラミングやデータ処理ではよくある問題なので,理解しやすいのではないかと思います。

また,数式記法については「数式のための TeX 風記法」と位置付け直すことにしました。組版処理システムとして KaTeX を利用したい場合はコード埋め込み記法を,数式処理システムとして利用したい場合は数式記法を,という使い分けをしていくのが一番自然ではないかと考えています。

mhchem についてのご提案は,今回は見送らせて頂きました。「TeX パッケージの mhchem を使う」ことを表現する上で,

+``tex
\ce{
Li^x_{Li,1-2x}Mg^._{Li,x}$V$'_{Li,x}Cl^x_{Cl}
}
``
読み込み中...
(1){あれ}

{}