{束の間}{落ち着ける}{希哲15年2月23日}{『希哲日記』}{睡眠不足}{気が散る}{可愛い}{寝る}{帰り}{作業}=}(14)
{希哲15年2月21日の日記}{機会損失の最小化}{放置状態}{KDN}{希哲15年2月21日}{デライト高速化}{Schema.org}{デライト文書構造最適化}{中景輪符整理}{検索演心教育}=}(30)

{希哲15年2月21日の開発 K#F85E/A-E74C-0B9C}

デライト文書構造最適化SEO 向けの作業一段落した。

長いこと SEO に関しては放置状態に近かったが,HTML5Schema.org活用してそれなりの形にはなった。 SEE にとっても大きな進歩だ。機会損失の最小化を考えると出来るだけ早く済ませておきたかったので割とあっさり終わって良かった。

これからの文書構造最適化中景輪符整理など領当て保守性観点から必要な作業中心になるだろう。

SEO に加え第三次宣伝攻勢も始まればデライト高速化も急ぐ必要があるが,CDN に関してはやはり依存を避けつつ,体系的に上手く利用出来るようにしておきたい。

この体系KNEST一環として「KDN」(knowledge delivery network)と呼んでおくことにした。


=}
{image}{リッチリザルト テスト}{「このページはリッチリザルトの対象です」}{希哲15年2月21日の進捗時限}{希哲15年2月21日の進捗}{希哲15年2月21日}{デライト文書構造最適化}{一段落}{Google}{進捗記録}=}(20)

{希哲15年2月21日8歩 K#F85E/A-E74C-3CBF}

デライト文書構造最適化

途中で終了。ここまでで検索演心最適化向けの作業一段落か。

微調整しながら,Googleリッチリザルト テスト「このページはリッチリザルトの対象です」という結果が出ることを確認

項目も問題なく認識されているようだが,1つだけ,image が設定されていないという警告が出ている。


=}
{作業}{項目}=}(2)
{満遍なく}{デライト高速化}{1秒以内}{希哲15年2月17日}{デライト文書構造最適化}{デライト文書整備}{機能追加}{利素}{用者}{ウェブページ表示速度}=}(33)

{希哲15年2月17日の開発 K#F85E/A-E74C-C100}

デライト文書構造最適化少々。

次の作業として「デライト高速化」も視野に入れておく。

そもそも 設計極限に近い単純さ高速化相性が良く,速度デライトの大きな強みになりうる。

開発者が作りたいものと用者が欲しているものとの不一致が起きやすい機能追加などと比べ,用者満遍なく恩恵を受けられ,検索演心最適化観点からも利素効率化の観点からもやってはない,というのもデライト文書整備並行する作業としては好ましい

全てのページ表示速度1秒以内目標とする。


{作業}{開始}=}(2)
{世界最大の金脈}{1円を稼ぐことの難しさ}{デライト収益目標達成}{収益目標達成}{希哲15年2月12日}{安定稼動}{デライト文書整備}{最適化}{不具合修正}{金脈}=}(51)

{希哲15年2月12日の日記 K#F85E/A-E74C-29FE}

このところ,デライト課題するする解決し,気付いてみれば理想に限りなく近い状態になっている。安定稼動を続けているのも大きく,あとは文書整備並行して最適化不具合修正,その他調整を積み重ねていけば良い段階に来ている。

デライト収益化」と呼んでいた目標も,文字通りに解釈すれば実はとっくに達成している。微々たるものではあるが,デライト金を稼ぐようにはなっている。黒字化というのも微妙に意味合いが異なるため,今後は「デライト収益目標達成」と表現することにした。

このあたりの表現にはあまり細かくこだわっていなかったが,最近,収益化,つまり1円でも稼ぐことと収益目標を達成することにはそれぞれ違う意義があると感じるようになった。

それは,金脈を見つける難しさ掘り出す難しさが違うことにも似ている。誰も見つけていない金脈を見つけることはその大きさ,埋蔵量に応じて難しい。これが俗に言う「1円を稼ぐことの難しさ」だ。

デライトはいわば世界最大の金脈であり,今はそこから少しずつが採れ始めた,というところだろう。しかも時間たっぷりある。この達成はすでに,とてつもなく大きい

そんなことを考えていたら感慨というより神妙な感じになってしまい,ここ最近麻痺したように無かった疲労感がどっと押し寄せてきた。

ちょうどいいので,予定していた作業中止し,昨日取れなかった半休にした。少し過熱気味だったを冷やせて良かった。


{希哲15年2月12日の進捗時限}{希哲15年2月12日の進捗}{希哲15年2月12日}{進捗記録}{進捗時限記録}{進捗時限}{半休}{中断}{作業}{進捗}=}(11)
{じっくり}{デライト文書整備}{デライト1周年}{希哲15年2月8日}{名目離立}{デライト正式離立}{『希哲日記』}{感慨深い}{好都合}{一区切り}=}(22)

{希哲15年2月8日の日記 K#F85E/A-E74C-2C77}

いよいよデライト文書整備が始まった。

デライト正式離立時に間に合わせで書いたものが基本になっているため,これまでの経験最大限に活かして一新したい。

そんなことを考えていてふと,13日デライト1周年を迎えることに気付いた。名目離立だったとはいえ感慨深いものがある。

ちょうど私生活も慌ただしくなりそうな直前開発一区切り付き,1周年を迎えるというのも面白い偶然だ。文書整備じっくり考える必要がある作業なので好都合か。


{自我アイコン設定機能実装}{デライト文書整備}{領当て調整}{希哲15年2月7日}{思い付き}{希哲15年2月}{頭脳の鏡}{第三次宣伝攻勢}{気恥ずかしい}{私の顔写真・竜胆蛍付き}=}(39)

{希哲15年2月7日の日記 K#F85E/A-E74C-09EB}

デライト開発快調は続き,念願自我アイコン設定機能実装一段落した。想定よりずっと早くそれなりの形になったのは嬉しい

これで今月予定していた大きな作業文書整備のみとなった。当努自体は他にも色々あるが,現時点優先順位を付けるのが難しい文書整備が終わった時点で第三次宣伝攻勢に入り,不具合修正最適化領当て調整など細かい作業をしながら反応を見て次の当努を決めたい。

手定め用のつもりだった自分のアイコンにも大分慣れ,愛着すらわいてきた。

思い付きで咄嗟に作って Mastodon で使い始めたこのアイコンだが,流石にデライト最初にするには過ぎると感じていた。とはいえ,わざわざ綺麗に撮り直すのも気恥ずかしいので惰性で使い続けていた。

デライトが「頭脳の鏡」だと考えると,の付いた越しのも,これはこれで味わいがあるような気がしてきた。


=}
{作業}{逆さ漢語}{さぎょう}{}{}
{}