{希哲13年5月27日}{希哲13年5月27日のツイスト}{脱米}{ツイスト}{現実}{安倍政権}{日本}=}(7)
{希哲13年5月27日}{希哲13年5月27日のツイスト}{接待外交}{ツイスト}{日本社会}{日本人}=}(6)
{希哲13年5月27日}{希哲13年5月27日のツイスト}{ツイスト}{安倍政権}{ドナルド・トランプ}{日本}{天皇}=}(7)
{希哲13年5月27日}{希哲13年5月27日のツイスト}{ツイスト}{安倍晋三}{無難}{安倍政権}{政治家}=}(7)

{あれK#F85E/A-5B28-7FCF}

そういう意味で安倍晋三氏は強い。氏より有能な政治家はいくらでもいるだろうが,より無難だと感じられる政治家はほとんどいない。発揮出来ない有能さよりも安定して平凡さを発揮出来ることは現代の政治において馬鹿に出来ない。安倍政権はそれだけで持っているようなもの。

=}
{希哲13年5月27日}{希哲13年5月27日のツイスト}{ツイスト}{指導者}{平凡}{政治家}{政治}=}(7)

{あれK#F85E/A-5B28-5F05}

政治が難しいのは,優れている人物が指導すれば上手く統治出来る,というものではないところ。どんなに頭が良くても大衆が支持出来なければ社会は不安定になる。平凡でも,大衆が支持したくなるような人物であればそれはそれで政治家として一つの長所を持っていることになる。

=}
{希哲13年5月27日}{9ポモドーロ}{希哲13年5月27日のポモドーロ}=}(3)

{希哲13年5月27日9ポモドーロ K#F85E/A-5B28-5832}

sss-1 の譜類整理月庭の録抜控,初期化を目標とする。

sss-1/usr/local/nginx/logs/ 以下の access.logerror.log を一旦 /home/sp01u01/ 直下に複製し所有権を移動,留巣から scp で保存し,それぞれ「旧月庭の握接録」,「旧月庭の違了録」として知番譜類化した。大きさは握接録 3,251,111,924バイト,違了録 205,017,641バイト で一致することを確認済み。さほど必要に迫られなかったため未分割で結果的には楽だった。

初期化はまだ sss-1 の方に握接が来ているため次にすることにした。

{希哲13年5月27日}{8ポモドーロ}{希哲13年5月27日のポモドーロ}=}(3)

{希哲13年5月27日8ポモドーロ K#F85E/A-5B28-995F}

sss.kitetu.com を一旦 db-2 で捌けるようにしたため,sss-1 の譜類整理 を再開する。

忘れていたが1月30日sp01u01/ の知番書庫 を作っていたため,録類抜控しておけば初期化しても問題ないことに気付いた。/root/ には make_nginx.shmk_awstats_html.shset-iptables.sh という3つのスクリプトがあるが,内容は取っておくほどのものではない。

{希哲13年5月27日}{希哲13年5月27日のツイスト}{希哲館事業乗軌化}{楽しさ}{ツイスト}{異次元}{緊張感}=}(7)
{希哲13年5月27日}{希哲13年5月27日のツイスト}{希哲館事業乗軌化}{ツイスト}{無敵}{希哲館事業}=}(6)

{あれK#F85E/A-5B28-79D4}

希哲館事業を軌道に乗せたはいいが,いまいち軌道上を走る速度が出ないという最近の課題が吹き飛んだ……つまり,無敵状態である。

=}
{希哲13年5月27日}
{}