{浮上式隠し}{希哲15年4月12日の開発}{実出与え}{隠し管理}{握接頻度}{希哲15年3月中旬}{見通しの良い}{隠し実装}{散歩中}{希哲15年4月12日の進捗時限}...=}(59)

{希哲15年4月12日10歩 K#F85E/A-E74C-C35E}

散歩中KNEST 隠し設計方針について進展があったため,軽くまとめ。

KNEST 隠し実装2月9日再開してからまた停滞していた。デルンデライト最適見通しの良い隠し実装について少し迷いがあった。

先月中旬頃だったか,自我情報の取得が削りやすいことに気付き,自我の隠し化から着手しようとは思っていた。比較的少数で全ての輪郭に関わり,出与え量は少なく更新頻度も低いため,最も隠しとして利用しやすい。

難しいのは輪郭ページ単位での隠し化で,とにかく膨大握接分散するため,自我と異なり工夫が必要になる。

少なくとも,握接頻度で隠し全体を一定の大きさに保っておかないと破綻するのは目に見えている。

ここで,握接のたびに浮上して,一定数を越えると沈んでいるものから破棄されていくようなリスト連想配列とは別に持っておくことを考えた。効率的理積み(特に重複の削除)は別に考える必要があるが,これなら隠し管理をだいぶ単純化出来る。

各隠しには隠し化した時点の時印を持たせておくことも考えていたが,これは応付にしておく。サービスの性質上,実出与え反映時間差を持たせたくない場面も多く,一律に持たせても無駄な出与えになる可能性が高い。

{乗り物酔い}{地固め}{開発中断}{15歩}{高位安定}{忙しない}{失うもの}{得るもの}{急な用事}{希哲15年3月20日}...=}(68)

{希哲15年3月20日の日記 K#F85E/A-E74C-6F0D}

組計見直すことにしていた日だが,昨日で腹は決まっている。5月1日までのデライト収益目標達成を目指し,4月中旬までは毎日開発注力する。急な用事などで多少の調整をする可能性はあるとしても,明日から4月一杯までで少なくとも30日確保出来るとみて良いだろう。

すぐに短期集中生活に入るという選択肢もあったが,それで得るもの失うもの天秤にかけると止めておいた方が良さそうだ。本格的な企業活動として負う責任も重くなり,体制を整えるためにぐんと忙しなくなるであろう達成後の生活にも備える必要がある。

生活律動を保ちながら生活習慣改善継続し,高位安定進捗を出し続けることが出来れば十分手の届く目標だ。仮に失敗したところで必達期限まで半年猶予がある。短期集中生活に入るとしても,最後の1〜2週間にすべきだろう。1日あたり平均15歩目安としておく。

生活安定し,心身の調子も良く,作業環境も整い,時勢追い風になっている。1年近く前に書いた「最高の環境最高の状態にあり最高の機会に臨める」という言葉がこんな状況でまた使えるとは思わなかったが,まさにそんな感じだ。この幸運有り難さを毎日自分に噛み締めさせたい。


デライト開発に関して当面の心配事はあまり無いが,夜にまた大きな地震があり,災害については考えてしまった。明日首都直下地震でも起きればデライトは良くて開発中断,悪ければ消滅だ。

ある程度の地固めを終えたら組織化分散も進めなければならないが,いずれにせよ収益化達成後の話だ。

宮城友人がいるのでそれも心配したが,大丈夫らしかった。


第三次生活習慣改善の一環として,一時間程度の晩の散歩も今日から再開した。脳過熱になりやすい生活が続くため,明日から短めの朝の散歩とともに毎日継続したい。

今日も夕方頃に乗り物酔いのような気分の悪さがあったが,晩の散歩後は絶好調だった。

{ばら成し}{希哲14年2月19日のツイスト}{希哲14年2月19日}{ツイスト}{取り成す}{分散}{バランス}{解釈}{調和}=}(9)
{ばら成し}{希哲14年2月19日のツイスト}{希哲14年2月19日}{ツイスト}{ばら}{希哲館訳語}{成立}{分散}{バランス}{意味}=}(10)
{希哲13年11月14日}{希哲13年11月14日のツイスト}{ツイスト}{核心}{分散}{成功}{失敗}{経営者}{リスク}{日本人}=}(10)
{する}{分散}=}(2)
{分散}
{}