{『希哲日記』}{日記}{}{輪郭整備}{サービス}{デライトの完全な成功}{デライト}{デライトを少人数で独占する罪悪感}{希哲17年1月7日の開発}{つながっていた}(189)

{希哲17年1月7日の日記 K#F85E/E74C-3AC0}

無理をしない書いたそばから,調子が良い通り越して過熱気味で,また寝るのが遅くなってしまった

開発では輪郭選り手改良熱中し,輪郭整備またお預けとなった。ただ,描出効率大きな向上見込める改良となり,今後輪郭整備考えればむしろ良かったきっかけ昨日の開発での不具合修正で,これも怪我の功名だった。

輪郭選り手改良意識が向いたのは,最近執筆環境としてのデライトへの期待が高まっていたからかもしれない。もちろんデライト文書整備念頭にある


デライトの完全な成功までの「最後の壁」だと思っていたものを突破しては次の壁ぶつかるということを繰り返してきたので,“その時”が来るまで,結局何が最後の壁」なのかは分からないだろう。

用者大きく増えないままデライト進歩し,洗練されるたびに不思議な感覚覚えてきたこんなに凄いものこんなに少人数使っていることに,罪悪感近いものを覚える隠しているわけでもないのに独占しているみたいだ。事実デライトほど構想的技術的高度で,高品質で,なおかつ無名なサービス他に無いだろう。

現在のデライト俯瞰した時,明らかに欠けている大きな部分もはや一つしかない。それが“文書”だ。

正式離立から適当な状態のまま,ほとんど手を入れていないデライト文書整備遅らせてきたことには,修正回数最小限抑えるという戦略的な理由があった。実際ここまでのデライト急激な変化いちいち文書追随させていたら,デライト開発自体がここまでの速さ進んでいないだろう。第二次快調期第四次宣伝攻勢経て安定感出てきた一番効率的効果的に文書整備進められる時期なのは間違いない

読み込み中...
{『希哲日記』}{日記}{思い立つ}{ネット環境整備}{良しとする}{開発上}{重荷を下ろせた}{切り離せない}{詳しいこと}{重要な問題}(60)

{希哲15年10月18日の日記 K#F85E/E74C-470D}

新生デライト開発の再開機に明日から朝の日課朝の輪郭整備朝の一日一文再開することにした。律動的集中生活に入る前の生活様式戻ることになる。


ネット環境整備についてなど溜まったまとめ作業片付けてから開発に入ろうと思っていたが,ふと思い立ってドメイン名管理方針検討に入ったことで思いのほか消耗し,新生デライト開発の再開お預けとなった。

公式運用するドメイン名kitetu.comkitetsu.com のみに絞り込むドメイン名完全集約」の方針決定した。詳しいことは後でその輪郭まとめることにした。

途中,昨日から急激冷え込んできたので風邪でも引いたかと思うくらいに気持ち悪くなったが,どうもそれだけ重い問題だったようだ。

ドメイン名希哲館事業最初期から戦略的重要な問題であり,希哲館事業の歴史とは切り離せない関係にある。振り返れば本当に色々な試行錯誤をしてきたので,色々なこと思い出してしまうし,考え込んでしまった。全ては kitetu.com へのドメイン名統一までに必要な寄り道だったのだろうと思う。

ドメイン名完全集約を決めたことでまた一つ重荷を下ろせた。これも開発上収穫と言えなくもないので良しとする

19日振り返り日記

{『希哲日記』}{日記}{デライト離立補完}{希哲14年7月の月記}{希哲14年7月4日の日記}{希哲14年7月6日}{お預け}{内容}{収穫}{結果}(14)

{希哲14年7月6日の日記 K#F85E/5B28-A143}

4日の日記をようやく書き上げた。

思いのほか時間気力を食い,今日までに終えるつもりだったデライト離立補完はまたお預けとなったが,書いた内容を読み返せば仕方ないと思えた。今日はこれを収穫として終えることにした。

先月20日といい,ここのところ目標外の収穫を得てしまうことばかりだが,結果が良ければそれも柔軟性だと思うしかない。

{お預け}

{}