{クソ記事}{アレ}(2)
{アレ(主題)アレ(状態) なのでアレ(主張)}{アレがアレなのでアレ}{アレ}(3)

{あれ K#EDD2/8BC0}

最近、「アレ(主題)アレ(状態) なのでアレ(主張)」のような文章を脳が生成しやすくなっており、一度「アレがアレなのでアレ」(原文ママ)という文章を書き出してから具象を代入して書き換えるみたいなことをやりがちになっている。

{輪郭法を用いたExcel}{アレ}{あれ}{デライトじゃん}{輪郭}{多対多}(6)

{あれ K#EDD2/8ACF}

多対多のテーブルを作ってると「輪郭じゃん……!」ってなって良くない。
よほど柔軟性を求められる用途でない限り、輪郭のような汎用の何某かを作るとアレ(抽象的で難解になり、システムの利用・保守が難しくなる)しそう。

「輪郭法を用いたExcelを作れるか?」というわけだ。無理である。

{アレ}{LI社社長}{バーベキュー}{コミュ障}(4)
{武蔵小山商店街}{アレ}{2023年9月10日やること}{ついで主義}(4)
{アレ}{簡単じゃない}{簡単に言う}{デライトドライブ}(4)

{あれ K#EDD2/C37F}

「デライトをGoogleドライブみたいにするというアイデア」って簡単に言うけど作るのは簡単じゃなさそうなのでアレ

(1){あれ}
{アレ}{おそらく誤った問}{非構造化ツール}{2023年5月5日散歩メモ}{非構造化データ}{デライト(なんでもメモ)}(6)
{アレ}

{}