{輪郭法について}=}(1)

{Re: 輪郭法について K#D657/EC02}

回答ありがとうございます。

輪郭法というのは,「輪郭という概念を中心にした世界の捉え方」
哲学用語でいう弁証法に近いイメージ

なるほど,輪郭とあるので,なにか規約のような(HTTPみたいな)ものだと思っていましたが,むしろ方法論で,具体的な「方法」よりもっと抽象的なものなんですね(実装→仕様・規約→概念・思想の順に抽象性が増すと仮定して)。
思想が輪郭法,実装がデライトであるとすると,その中間にある「仕様・規約」のような存在に名前は付いていますかね。「輪郭構造」でしょうか?

=}
{輪郭法について}

{}