{ウェブ捌き}{DL API 採用例}{Apache}{Apache ソフトウェア財団}{C++ 製想品}{アパッチ族}{希哲前11年}{Apache プロジェクト}{ウェブ サーバー}{LAMP}...=}(11)
{ウェブ サーバー}{素描}=}(2)
{ウェブ サーバー}{素描}=}(2)
{ウェブ サーバー}{素描}=}(2)
{ウェブ捌き}{ウェブ サーバー}{素描}=}(3)
{ニューヨーク大学}{分散型ソーシャル ネットワーキング サービス}{ウェブ サーバー}{Ruby on Rails}{素描}=}(5)

{Diaspora K#F85E/A-8ABE}

ディアスポラ(ギリシャ語起源で「種を撒き散らすこと」)

分散型ソーシャル ネットワーキング サービスを実現するための個人用ウェブ サーバー。Diaspora をインストールしたサーバーを「シード」(seed)と呼ぶ。

ニューヨーク大学の学生達が開発した。現在はオープン ソース,草の根で開発されている。Ruby on Rails製。

アルファ バージョンは2010年公開。

Facebook の対抗馬として一時期注目された。

ちなみに,宇田川も「種」をモチーフにした構想や概念を多く発表しているがSSSS2Sガーデニングなど),ついさっき(2013年7月23日)までその存在を知らなかった。

公式サイト:

https://diasporafoundation.org/

{ウェブ サーバー}
{}