{デライト}{第二次知番改良}{新生デライト}{撮り逃していた}{待っていたら}{希哲16年4月21日}{発売日}{良い方向}{豊かにしたい}{上信する}...=}(100)

{希哲16年4月14日の日記 K#F85E/E74C-8D6F}

輪郭整備兼写真整理始め大きな手応え得た

昨年11月30日から Galaxy S21 5G写真撮り始め写真上信環境整えたが,これをきっかけ第二次知番改良第二次快調期デライト開発急進展したため,11月30日最初の4枚しか上信出来ていなかった。写真よりも開発記録のための画面撮り上信活用することが多かった

最近良い春の写真溜まってきたこともあり,なんとかしたい思っていた大輪郭整備といいつつ輪郭整備もろくに出来ていなかったので,輪郭整備兼ねた写真整理という形が良さそうだと考えたものの,間もなく第四次宣伝攻勢という時期開発時間っていいものか,迷いがあった。

この日サイクリングという天気でもなく,姪達連れてくるので開発集中出来そうでもなく,とたまたま輪郭整備兼写真整理適した条件が揃った想像していたよりずっと手応えが良く,デライト豊か感じられる。やってみて,むしろこれは第四次宣伝攻勢前にやっておくべきことだと気付いた新生デライトが「仏作って魂入れず」になるところだった。

一日がかりでやれば S21 で撮った写真くらいは終わるかと思ったが,思いのほか量が多いので,開発作業合間少しずつやっていくことにした。過去の写真片付いたら新しい写真こまめに上信するようにし,デライトにおける日常表現をより豊かにしたい。また一つ停滞していた課題良い方向滑り出して清々しい気分だった。

日本では S22発売日今月21日になったが,一時考えたように待っていたらこの快調期は別の形になっていたかもしれず,良い春の写真撮り逃していただろう。そう考えると,あの機種変更奇跡的出来事思えてくる

15日振り返り日記

{出振るい}{Aejs 整備}{第四次宣伝攻勢}{省けた}{小さくなかった}{設計面}{第四次生活習慣改善の再開}{暖かくなってきた}{大事を取っていた}{生活習慣の乱れ}...=}(156)

{希哲16年3月15日の日記 K#F85E/E74C-4AA3}

12日脳爆発引きずってまだ脳疲労感残っていた一ヶ月分にも相当するであろう収穫だったのだから仕方ないと,気分転換兼ねて半年ほど放置していた Aejs 整備再開してみることにした。

まずは交度見直し軽く違了修正程度出来ればいい始めたものの,驚くべきことに,作業の続きよく捗った。これだけ間があくと,作業方針思い出すのと再整理時間がかかるのではないかと思っていたが,むしろ中断前より捗った気がする。この半年間での環境整備設計方針洗練知見の蓄積がそれだけ大きかったのだろう。当時は,ゆとりがなく混沌とした状況でもあった。

金風中断してからなかなか再開出来ず中途半端な状態出振るい出来ず前縁周り作業非常に進めにくい状況ではあったが,この間の収穫考えれば仕方ない思っていた設計面仕様面での変化小さくなかったので,再修正手間省けた唯一懸念だった作業再開にかかる負担全くと言っていいほど無かったのだから,仕方ないどころか大正解だったと言うべきだろう。

Aejs 整備中断経緯について記録振り返っている内に,もう一つの放置課題だった KNEST 隠し実装についても再整理急速に進んだ

輪郭選り手抜控機能整備がなかなか進まなかったことで Aejs 整備入ったのが昨年9月9日だった。14日11歩最後にそれも止まり,代わりに HTML 隠し実装からの KNEST 隠し実装重点を移すことにした。頭の整理をしているうちに18日になり,金風起きた以後は何度か再開試みている継続出来ず,そのまま第二次快調期突入した。

金風があまりに大きい出来事だったので,このあたりで記憶分断されている感覚ずっとあった特に Aejs 整備KNEST 隠し実装は,第二次快調期でも置き去りになっていた部分心残りだった。第四次宣伝攻勢向けて新生デライト開発佳境というところで二つ強力な武器上手く取り戻せた言うまでもなく極めて大きな収穫だ。

ただ,結局どっちを向いても脳爆発で,脳疲労癒えなかった


今日疲労回復のため休みにしたが,次回陶練からランニング再開することにした。

これも第二次快調期からほとんど出来なくなっていた忙しさもあったが,生活習慣の乱れ寒さ重なり,1月には風邪を引いたりもしていたため,大事を取っていた最近は少しずつ生活習慣改善再開出来,暖かくなってきたので大丈夫だろう。

最近の生活習慣改善を「第四次生活習慣改善」とするかと考えたところで,すでに金風以後生活習慣改善して使っていたことを思い出した用語として考えた12月9日から間もなく第二次快調期入ったので,目まぐるしさ忘れていたのだろう。とりあえず第四次生活習慣改善の再開」としておくことにした。


16日振り返り日記

{『希哲日記』}{切っている}{口元の歪み}{ころころ変わる}{顔の歪み}{観察対象}{分かりやすく}{頭髪の調子}{整えていく}{増えている}...=}(159)

{希哲15年11月23日の日記 K#F85E/E74C-BA61}

ランニングサイクリング運動の機会増やした甲斐もあって生き生ききりっとした良い顔付き戻ってきた生活律動感も少しずつ戻ってきた感覚があり,気持ちよく過ごせた

13日色々なこといったん落ち着いてみると,鏡に映る自分がやけに老け込んだように見えた。このままでは老化加速していく一方だという危機感から生活習慣改善最優先にしていたが,それが正しかったことを強く実感した日だった。

特に運動の重要性再認識した。健康上の課題だった睡眠の質少しずつ改善している。

ランニングしっかり継続するため,ランニングシューズ買ってきた適当なスニーカーではアスファルトった時の衝撃が強く,足への負担気になっていた。これで快適走れるようになった。

健康状態総点検

ここで健康状態総点検した。現時点での問題意識は大体こんなところか。

睡眠の質

まず,睡眠の質については,深い眠りを得られることが多くなってきたものの,まだ中途覚醒多い。ここ数ヶ月ほど,就寝中尿意覚醒してしまうことがまた増えていたが,運動量が増えたここ一週間ほどは劇的に減った。どうも運動不足による血流の滞り原因だったようだ。しかし,尿意かゆみのような身体的な不快感がなくなっても,なぜか何度も中途覚醒してしまう。大抵夢を見ているので,眠りの深さがあるようだ。

こればかりは,精神的な問題以外考えにくい心当たりもないわけではない。金風以後,それまで抱えていたある種の問題一気に解消したものの,ゆとりが出来た分,より重い問題について考える時間増えた全体としての精神的負荷はむしろ高まっている。その点では雑務追われている方がまだマシだった。ただ,これもランニングサイクリングなどで発散する時間増え改善の兆しがある。

眼精疲労

眼精疲労の徴候であろう右目の三重瞼化・目の隈があるため,小休憩時間蒸しタオルなどを使ってしっかり目を休めることを意識し直すようにした。目薬しっかり継続出来ている。

ランニングサイクリング外出時間増えたことも目を休めるには好都合だろう。

乾燥

このくらいの時期になってくると毎年気になる手荒れ唇荒れだが,試しているハンドクリームリップクリーム自分に合っているらしく,今のところ問題ない

食事

粗食というほどのことはないが,先月はじめ頃まで頑張っていた三定菜がなかなか作れなくなり,代わりに栄養補給ゼリー飲料済ますことが増えている。少し家庭内状況が変わり自分で調理しにくくなっていたこともあるが,だいぶ落ち着いてきたのでまた整えていく

頭髪

この10日間ほどで薄毛化止まり,毛量増えている気がする。これは何度か経験しているが,それにしても不思議な感じだ。ここまで分かりやすく精神状態反映するものなら,胃腸の調子同様,頭髪の調子常時観察対象にすべきなのだろう。

白髪については,最近目立つものはよく切っているので,もう少し時間が経たないと分からない

顔の歪み

最近,顔の歪みも少し気になっていたが,これもだいぶ改善した気がする。特に口元の歪み治っているように見える骨格はそんなにころころ変わるものではないはずなので,表情筋脂肪問題なのかもしれない。

26日振り返り日記

=}
{希哲館事業}{『希哲日記』}{希哲15年}{思い立つ}{時間潰し}{引きずっていく}{生身の人間}{背負える}{思い出せた}{昔の自分}...=}(100)

{希哲15年11月17日の日記 K#F85E/E74C-677F}

しっかり運動したせいか,昨晩よく眠れた最近睡眠の質落ちている感じていたが,やはり運動不足大きいようだ。

から調子が良かったが,まだ疲労感抜け切っていないため,午後からはのんびり過ごした

身体内部的消耗への懸念から今年一杯は休養必要かもしれないと思っていたものの,このまま無理せず少しずつ調子を整えていけば1週間程度で高進捗回復力釣り合ってきそうだ。急がば回れとはよく言ったものだ。

希哲館事業重圧なんて本来生身の人間まともに背負えるものではない,ということを忘れる身を滅ぼすすっかり日常になり麻痺していた。休み休み引きずっていく,くらいの心構え丁度良いのだろう。


今日はふと思い立って近くの快活CLUB行ってみた大人になってから漫画を読むことがほとんどないので,久しぶりに読みたい思っていた

漫画喫茶は,むかし時間潰しで何度か入った都内があるが,狭い汚い煙草臭いとあまり良い印象が無かったので,適当な所に入るのも気が進まなかった

そこで,昔一度だけ行った記憶がある近くの快活CLUB思い出した。確か日本橋転居する直前くらいの時期だったから,10年以上前のことだ。当時は漫画を読むためではなく,ノート PC持ち込んで仕事をしようとしていた気がする自宅での作業がなかなか捗らずあちこち移動しながら作業環境変えてみていた頃だ。いま自宅作業没頭出来るようになっていることを考える凄まじい進歩だ。

評判が良いだけあって快適良い気分転換になったが,試行錯誤していた昔の自分思い出せたことも大きな収穫だった。ますます今の環境大事にしようと思えた

{デライト}{希哲館}{希哲館事業}{『希哲日記』}{ネット環境整備}{綺麗な展開}{公式に}{政治的独立性}{拭えない}{誤解の余地}...=}(133)

{希哲15年10月31日の日記 K#F85E/E74C-BA88}

今日までに途中まとめ作業片付けてから明日希哲館創立14周年迎えようと思っていたが,順調に改善している生活律動のため,無理せず来月持ち越すことにした。雑多な考え事頭が一杯だったところに,たまたま被った第49回衆議院議員総選挙のせいでまた一つ重い考え事が出来てしまった。

新生デライト開発の再開とともに朝の日課再開するつもりだったので,ネット環境整備ドメイン名完全集約についてのまとめ月記穴埋めは,朝の輪郭整備少しずつでも片付けていくことにした。

結局金風希哲館事業14年目最後を飾ることになった。15年目デライト収益目標達成せば,それはそれで綺麗な展開だ。


今回の総選挙では,記憶にある限り初めて白票を投じてきた。

私の政治思想明快既成政治勢力一線を画しているが,これは選挙権得た20歳の頃には概ね固まっていた。従って,既成政党政治家積極的に支持することはない,という立場一貫している。ただ,この立場正しく投票行動反映させるのは難しいとも感じていた

これまでの選挙振り返ると,ほぼ野党への消極的投票消極的野党支持棄権のどちらかだった。黙って投票するなら白票よりは消極的野党支持の方が有効だろうと思っていたし,希哲館事業成り行きの方が日本にとって重大な政治問題であるという考えで,寸刻を惜しむような時期には堂々と棄権してきた。

今回白票を投じることになった理由としては,デライト上で投票記録を取ることを考えるようになっていたことが大きい。これまでは,投票に行ったとしても適当な野党野党候補に入れるだけだったため,投票先に関しては記録もしていなければほとんど覚えてもいなかった。

しかし,希哲館執務長としての投票行動公式に記録公開することを考えると,消極的支持とはいえ特定政党や特定候補者名前を出すことは誤解を招きかねず,極力避けたい棄権にも政治参加否定するような別の誤解を招く可能性がある。となると,白票を投じるしかないことになる。

こう考えて投票を終えた後で,第25回参議院議員通常選挙時のように具体的な投票先を明かさない消極的野党支持という選択肢もあることに気付いたが,それにしても誤解の余地はあり,不透明感拭えない。結局,白票一番潔い。「希哲党」と書きたい気持ちもあったが,今は迷惑行為にしかならないだろう。

公開前提とするなら,白票にも希哲館政治的独立性表明する手段としての意義見出せなくもない。希哲党結党実現するまでは,この「白票原則」を採用することにした。長年すっきりしない問題だったので,これはこれで大きな収穫だった。

=}
{6時間睡眠}{『希哲日記』}{調子が狂う}{早まらない}{調子が整う}{希哲15年10月20日}{新生デライト開発の再開}{少しずつ}{出来ていない}{寝てしまう}...=}(23)

{希哲15年10月20日の日記 K#F85E/E74C-32FE}

少しずつ調子が整ってきているような気はするが,まだとりとめのない考え事が多く,新生デライト開発の再開には至らなかった。

一つの原因として,睡眠調整が思うように出来ていないということがある。最近6時間睡眠程度にして早起きしようと思っても二度寝三度寝して8時間前後寝てしまうので,起床時間早まらない。結局,執務開始からすぐ昼食休憩になったり,なにかと調子が狂う

こうなったら本当に早く寝るしかない。

=}
{少しずつ}

{}