{開発}{開発記録}{~/K#/.ath/}{希哲16年1月2日}=}(4)

{希哲16年1月2日の開発 K#F85E/A-E74C-21B3}

/kn/ego/ への移行

領下でも捌き手でも /kn/ego/ への移行を完了

ついでに,自我台録特殊譜台は全てドット譜台とすることにした~/K#/.ath/12月18日9歩では同じ案もあったものの通常の名前にしたが,やはり目障りなことが多く,大文字小文字を区別しない司組では揃えや補完の邪魔になる。今は少ないので大した問題ではないが,いずれ問題になるだろう。自我台録輪郭台録の間に oln/ を挟む/kn/ego/K#XX+/XX/oln/XX+/XXことも考えたが冗長になり過ぎ,あくまでも知番譜台を主とする場筋なので他の台録と並列するのも違和感がある。

これにより,/kn/ego/ 以下は知番譜台ドット譜台のみになる。

kn fnd改良

~/bup/ を対象にしていたが,最近の抜控機能整備で適当ではなくなったため,出放り~/+/ とし,環境変数 $KN_FND_DIR第1引数で指定出来るようにした。

kn shotkn capt改良

秒数表示改良kn capt の出力・改良後

自動保存台録現台録ではなく ~/tmp/ にしておいた。そのうち出放り設定台録のみの指定も出来るようにする。

Slackware 場当ての削除

SLFS 開発のためにも Slackware 場当ての削除へ,抜控環境整備も寄与。出与え集約。

=}
{整清記録}{希哲16年1月2日}{整清}=}(3)
{希哲16年1月2日}

{}