{希哲館事業}{快調期}{『希哲日記』}{体調}{散歩}{日中}{デライト}{技術的負債}{睡眠}{希哲15年4月の月記}...=}(48)

{希哲15年4月28日の日記 K#F85E/A-E74C-07E4}

今日は昼過ぎまで起きられず,日中やる気空回りしているような状態だったため,半休にしてゆっくり過ごした。

先週からまともにめていなかったせいだろう。仕事以外にものことで動き回っていた。


快調期に入ってから大きな心境の変化を感じていたが,やはり,開発者にとって,製品開発が上手く行っていること以上に精神衛生に良いことは無いのだろう。

表面的話題作り集客が出来ていても製品不安があれば心配は尽きない。しかし,世界に類を見ないサービス技術的負債もほぼ無く現に上手く動いてさえいれば,大抵の問題は何とかなるだろうと思える。

2月12日の日記では,デライトを少しずつが採れ始めた金脈に喩えたが,今は山のように巨大な金塊を持っている気分だ。あとは,どうやって売り捌くかを考えればいい。


そんなことを考えながら,久しぶりに土手の方まで散歩に行った。

この土手にも節目節目で行きたくなるが,もはや希哲館事業にとっての聖地みたいなものかもしれない。昔,ここで走りながら事業を興すことを決意した時の気持ちが蘇ってくる。


明日からはいよいよ黄金週間だ。

朝のデライト宣伝は多少遅れても構わないので,睡眠をしっかり取り,体調万全にして臨みたい。

=}
{希哲15年2月12日の日記}

{}