{揮発メモ}{あれ}{あれ}{希哲15年9月5日}{希哲15年9月5日のツイスト}{ツイスト}{入力欄}{合理的}{便利}{保存}...=}(11)
{個人的な感覚}{ローカルアプリ}{あれ}{希哲15年9月5日}{希哲15年9月5日のツイスト}{ツイスト}{外部}{送信}{保存}{気持ち悪い}...=}(13)
{向いている}{あれ}{希哲15年9月5日}{希哲15年9月5日のツイスト}{自動保存}{メモサービス}{ツイスト}{中途半端}{無意識}{成否}...=}(17)
{保存}{自動}=}(2)
{希哲15年8月28日の開発}{制危上の問題}{導入の敷居}{実験的 API}{簡易ウェブ捌き}{領下譜類}{Native File System API}{希哲15年8月28日の進捗時限}{希哲15年8月28日の進捗}{希哲15年8月28日}...=}(36)

{希哲15年8月28日8歩 K#F85E/A-E74C-9492}

公開設定機能領下譜類として扱う設定加える検討終了

デルン譜類管理系として利用するは以前からあり実験的なこともしていたが,簡易ウェブ捌きでも作らないと領下譜類を扱うのは難しいと考えていた。

しかし,どのみち高い導入の敷居を考えれば,Native File System API のような実験的 API拡張機能利用することを考えてもいいかもしれない。

ただし,輪郭の内容を領下に保存していても舞覧で扱う以上制危上の問題ゼロではなく,デライト側の瑕疵誤送信などが発生する可能性はあるので,あくまでも将来的可能性に留めておく。

=}
{希哲15年8月2日の開発}{私的複製}{パクりサイト}{サービス全体}{引用の主従関係}{著作権的}{公開設定機能}{未公開非共有}{公開設定}{希哲15年8月2日の進捗時限}...=}(41)

{希哲15年8月2日15歩 K#F85E/A-E74C-8EB5}

公開設定機能公開範囲設定機能についての検討終了

描写埋め込みでは,公開設定無視出来ることにした(ただし,自輪郭に限ってなど何らかの制限必要だろう)

一つの動機として,引用などの著作権的問題回避出来そうということがあった。

引用の主従関係については,文書としての輪郭特異性から何とも言い難いところがあったが,引用文だけの輪郭が増え過ぎれば NAVER まとめ二の舞になりかねないという危惧もあった(もっとも,サービス全体としては独自性のかたまりなので単なるパクりサイトとは言われないだろうが)

とはいえ,引用文輪郭として保存して再利用したいというのは自然の流れで,法的な問題なくそういう活用が出来る環境を整えたいと思っていた。

公開設定機能描写埋め込みが出来るようになれば,引用文だけの輪郭未公開非共有にして私的複製扱いにしつつ,公開輪郭に埋め込んで利用するといったことが可能になる。

=}
{保存}
{}