{直感の勝利}{終えたい}{一番先}{初見者}{少なくとも}{揺さぶられている}{今月のまとめ}{続けてきた}{寝食を忘れた}{希哲16年8月31日}...=}(88)

{希哲16年8月30日の日記 K#F85E/E74C-F6E9}

寝食を忘れたような作業続けてきたので無理もないが,日中疲労感が強かったので半休にした。

第二次用合い改良輪郭小窓実装成功による解放感満足感で,身体先に休み入っている感がある用合い改良一区切りついて新生全知検索整備入れるようになったものの,明日月末雑務もあり,準備程度のことしか出来ないだろう。早めに今月のまとめ始めた

輪郭小窓ここまでの第二次用合い改良は,開発者心理への印迫想像はるかに越えて大きかった

出振るい後,「新生デライト」の定義揺さぶられている少なくとも用者体験ではすでに新生デライト言うべきにある。新生デライトの要件としていた当努まだまだ残っているが,初見者一番先触れる部分でもある輪郭小窓越える印迫はないだろう。

上旬時点では,上旬中輪郭小窓実装終えて中旬中に機能実装文書整備大方終えたい思っていただから輪郭小窓実装なかなか終わらないことに多少の焦りがあった。しかし,実際に触れるようになってみるとそんな感情吹き飛んでしまった一ヶ月収穫としては大き過ぎるくらいだ。

デライト開発では本当によくあることだが,これも計画対する直感の勝利言える。この収穫活かして組計練り直すことにした。

{準備}

{}