{『希哲日記』}{希哲13年5月}{生ブロッコリー}{希哲13年5月中旬}{源頼朝の鎌倉入り}{鎌倉入り}{5月20日}{先勝}{月曜日}{年金}=}(10)

{希哲13年5月20日 K#F85E/A-5B28-4BDE}

7時頃起床,5分ほど散歩して8時に執務開始。12時頃から買い出し。17時30頃から小一時間,晩の散歩(犬・一人)。17日以来の理想的な流れだが,まだ気持ちの切り替えに難がある。

毎日何も進歩が無いわけではないが,時機,環境,時間,手段……必要なもの全てが整い,悩みも無くなったというのにいまいち考え通りに仕事が進まない。まだ欠けているものがあるとしたら,切迫感だろう。こればかりは余裕があるうちは持てないし,時が来れば持たざるをえないだろう。今はその時のために出来る限りの準備をしておく。

自分を追い込む一つの手段として,鎌倉入りの日程を決めてしまうのも良いかもしれない。26日を目標にしていたのは源頼朝の鎌倉入り時の年齢を意識していたためだが,今日の今日まで当時の頼朝の年齢を1歳若く勘違いしており,結局26日にこだわらなくてもよくなった。ますます運命を感じる。

11時頃,市役所から電話があり,昨日の件は単なる市役所側の記入間違いだったことが分かった。市役所から年金機構への連絡もしてもらったとのこと。

昨日も感じたが,今日もの調子が妙に良い。生ブロッコリーの効果かどうかは分からない。


{『希哲日記』}{希哲13年5月}{希哲13年5月中旬}{赤口}{5月19日}{日曜日}=}(6)

{希哲13年5月19日 K#F85E/A-5B28-42FE}

9時に執務を始めたが,15時頃,年金関連の手続きで不審なことがあったため急遽市役所に出かけた。

昨日深夜,ふと欲しくなり注文したスマホ用の VR ゴーグル が届き色々試した。YouTube VR は特に問題なく使えたが,Netflix VRDaydream ではなかったため操作出来なかった。最近 VR 関連の話題が増えてきたため,そろそろ体験しておくべきかと思ったが,質・量ともにまだ発展途上という印象を受けた。

実用方面でも VR デスクトップのようなものなら可能性は大きい。


{『希哲日記』}{希哲13年5月}{希哲13年5月中旬}{歓喜の日}{大安}{5月18日}{土曜日}=}(7)

{希哲13年5月18日 K#F85E/A-5B28-23E7}

今日は1時間遅れで,8時に起きて散歩10分,9時に執務を始めた。13時頃から買い出し。19時頃に晩の散歩執務時間こそ少しずれたが,整清陶練もこなし上出来だった。

少し開発作業に気が向いてきた気もする。

昨日で私的な気持ちの整理もついて,今度こそ思い残すことなく歓喜の日を目指せそうだ。


{『希哲日記』}{希哲13年5月}{超理想主義}{希哲13年5月中旬}{執務長意識改革}{理想と現実}{5月17日}{仏滅}{タイマー}{恋愛}=}(11)

{希哲13年5月17日 K#F85E/A-5B28-B1F5}

今日は7時に起き,10分ほど散歩してから8時に執務開始出来た。12時頃から買い出し。執務終了後,17時30分頃から晩の散歩をして,19時頃に帰る。執務長意識改革後,はじめて理想的な組計で生活出来た。しかし,まだ執務時間中に気持ちが入らない。

座りっぱなしで身体が凝るため,今日から30分ごとに席を立って軽く身体を動かしてみることにした。久しぶりにタイマーを使う。最初は座り過ぎを防ぐためだったが,時間を意識しやすくするという意味でも良いかもしれない。

1月27日の日記にも書いていたが,ここしばらく恋愛についての葛藤を抱えていた。簡単に言えば,理想現実かだ。どう考えてみても,「妥協」の道は選べそうにない。とはいえ,これまで通り理想を追い続けるのは流石に苦しい。となれば,自分自身や希哲館事業がそうなったように,理想を越える現実を見つけるしかないと気付いて迷いが消えた。


{『希哲日記』}{希哲13年5月}{晩の散歩}{希哲13年5月中旬}{先負}{日課}{5月16日}{一日一章}{木曜日}=}(9)

{希哲13年5月16日 K#F85E/A-5B28-BB0E}

10時30分頃から散歩兼買い出し。

晩の散歩犬の散歩にすることを思いつき,21時頃から久しぶりに犬の散歩を30分ほどし,一旦家に帰ってから一人で30分ほど歩いた。その後,陶練

だんだん生活律動が整ってきた。今日もなかなか気が入らず開発作業は進まなかったが,進まなくても時間が来たら止める,ということが重要だと感じる。粘って取り返そうとすると必ず睡眠時間帯がずれる。気持ちの切り替え方を少しずつでも調整していった方がいいだろう。今はあえてこれでよしとする。

これからの日課を考える上で,また随筆を書くことを始めようと思った。以前は「」の方が音声的にも字面的にも固有性が高い気がしたため一日一章一日十章一日八章などと呼んでいた。今回は簡素に「一日一文」でも良いかとも思ったが,数を増やした時に違和感はあるかもしれない。いずれにせよ,デルンまわりの整備が先になる。

あとは自分の極めて独特な性体験について思い出していた。


{『希哲日記』}{希哲13年5月}{執筆活動}{希哲13年5月中旬}{友引}{5月15日}{水曜日}=}(7)

{希哲13年5月15日 K#F85E/A-5B28-A088}

11時頃から散歩兼買い出し。

鳴体戦略に「大逆走戦略」と名付ける。

開発俳優」という表現を考えてみたが,「全人俳優」の方が良いかもしれない。

昔した文学研究のことを思い出し,本格的な執筆活動も再開したくなった。

26日まであと10日。いま考えるべきことは考え尽くした。あとはやるべきことをやる。


{『希哲日記』}{希哲13年5月}{希哲13年5月中旬}{歓喜の月}{5月14日}{先勝}{火曜日}=}(7)

{希哲13年5月14日 K#F85E/A-5B28-A335}

朝は天気が悪かったため散歩せず,9時から執務開始。ただし,一日とりとめもない考え事をしてしまった。実質休みか。生活律動を整えている過程なのでまだよしとする。

今日の考え事は主にインターネット文化とこれからの鳴体戦略だった。

葛藤期に抱えていた最終的な悩みを思い出していた。その頃は「日本の顔」を作ることに絶望していた。しかし今は「世界の顔」でも作れる気がしているし,ドロンとでも引き分けくらいには持ち込めるかもしれない,と思えるようになっている。これは心境の変化についての大きな発見だ。

ここまで来たら,今月こそ「歓喜の月」にしようと思えた。


{『希哲日記』}{希哲13年5月}{希哲13年5月中旬}{赤口}{5月13日}{月曜日}=}(6)
{生活習慣改善}{『希哲日記』}{希哲13年5月}{朝の散歩}{希哲13年5月中旬}{希哲日本}{大安}{5月12日}{日曜日}=}(9)

{希哲13年5月12日 K#F85E/A-5B28-C156}

昨日も深夜3時頃まで眠れなかったが,7時には目が覚めた。久々の早起き。9時頃から散歩し,10時から執務開始。

19時頃から21頃まで夜の散歩もした。流石に朝の散歩からずっと座っていると身体がなまる。朝夕の散歩が良さそうだ。

ふとこれまで希哲館事業に費した時間を考えてみたが,22年前から1日24時間で計算するとおよそ二十万時間になる。2年ほど前にも似たようなことを考えたことがあったが,その時は八万時間と書いていた。その時に比べると,自分の全てが希哲館事業の肥やしだと思えるようになった。

自分史希哲館事業に結実しつつあるような「自分累新」とでもいうべき体験をしている。

希哲日本政策体系をうまく表現したいと思っていたところで,「ジパング計画」を思い出した。考えていた当時とはまた少し違った視点で位置付けし直す必要がありそうだ。


{『希哲日記』}{希哲13年5月}{希哲13年5月中旬}{執務日}{7時起床}{22時就床}{5月11日}{仏滅}{土曜日}=}(9)

{希哲13年5月11日 K#F85E/A-5B28-C0FC}

早起きこそ出来なかったものの,出来るだけ日中に陽を浴びておこうと思い14時頃から買い出しついでに散歩した。半袖でも暑いくらいの陽気だった。

最近,籠もりがちで中々調子上がらない日が多かったが,一度明るい環境に出ると頭の冴え方が違う気がする。本当は時間に余裕が無い時こそ散歩はしておくべきなのだろう。

やり残したことがある気がして起き続けるのも悪い癖なので,時間が来たら床に就くことにした。22時就床7時起床を目指して調整を続ける。