{デライト文書整備}{閃き}{六大奇跡}{最大の奇跡}{最初の奇跡}{最後の奇跡}{五大奇跡}{希哲15年1月29日}{デライト宣伝}{描出宣伝}=}(62)

{希哲15年1月29日の日記 K#F85E/A-E74C-9172}

週に一度の休日。気ままに描出をして過ごした。

最近,黄金循環によって描出宣伝期待出来るようになったことで描出思考が増え,自然暗黙宣伝ツイスト宣伝が減っている。ちょうどいい節目なので,昨年10月20日から始まった第二次宣伝攻勢はここでいったん終了とし,2月中に新生デライトとしての体裁を整えてから第三次宣伝攻勢を始めることにした。

宣伝停止までする必要はないが,第三次宣伝攻勢まで Twitter を絡めたデライト宣伝適宜不定期でいいとして,当面は開発文書整備集中する。

一昨年よく使っていた「デライト仮公開」や「デライト再公開」という用語について整理するため日記開発記録を読み返していると,当時の思考感情が驚くほど鮮明に蘇ってきた。「発明疲れ」と言うほどのアイデア爆発デルン三大整理……一日であの一年再体験したようで,せっかくの休日だというのに少しぐったりした。

昨晩ふと思いついてから,これまで自分の身に起きた奇跡ような出来事について数えたりもしていた。

今となってはありとあらゆることが奇跡のように感じられるが,最初の奇跡だった閃きから,希哲館事業がここまでの形になったこと,時代土地家系容姿にまつわること……特に信じがたかったことだけを挙げても五大奇跡六大奇跡くらいはある。

これらに続くべきまだ起きていない奇跡は二つしかない。一つは希哲館事業収益化デライト収益化)だ。もう一つが最後の奇跡になるだろう。

私が常識で考えればありえなさそうなことに希望を抱けるのは,実際にありえないようなことを数多く体験してきたからだ。

しかし,思い通り結果が出るまでサイコロを振り続けることが出来ただけだとすれば,その環境に恵まれたことが最大の奇跡かもしれない。

30日振り返り日記


{デライト宣伝}{希哲14年10月の月記}{未達}{4週間}{小さな穴}{最後の壁貫通}{希哲14年10月28日}{第二次宣伝攻勢}{月内}{デライト用合い改良}=}(77)

{希哲14年10月28日の日記 K#F85E/A-E74C-F9A3}

昨日は29日結論を出すつもりだったが,一日じっくり考え,月内デライト収益化無理判断年内までの延長戦に備えることを決めた。

20日第二次宣伝攻勢を開始してから一週間で,それまで感じていた「最後の壁」に小さな穴があいた。それ以前よりずっと深く声が届いているのは間違いない。

しかし,想像していたとはどうも「材質」が違うのではないか,という気がしていた。穴をあければ亀裂が広がって崩れ落ちるような壁を想像していたが,小さな穴が綺麗にあいた感じで,分厚い粘土のようだ。この穴を広げるには時間が必要かもしれない。

未達要因として,用合い改良が当初見込みより1ヶ月以上長引いたことは当然大きい。これ自体は必要なことだったと思えるが,かといって組計が狂わないわけはない。

最初から長い目で見て悠長に構えていれば,いまデライトがこの早さでこの品質に達していなかっただろう。こういう場合,必要なのは後悔でも反省でもなく的確かつ迅速軌道修正だ。

宣伝には時間以上に「期間」が重要であるということもデライト宣伝を通じて体で学んだ。毎日12時間の宣伝を1週間続けるより,毎日3時間の宣伝を4週間続けた方が効果的だ。

その意味で宣伝期間不足だったのも否めない。振り返ってみて自分で驚いたが,8月13日デライト実質離立離立補完終結)からまだ3ヶ月も経っていない。そのうち,用合い改良で停止していた1ヶ月ちょっとを引けば,これまでの宣伝期間は1ヶ月半だ。体験濃密過ぎて全くそんな気がしなかった。

一日の中で十分な時間対効果が望める宣伝時間帯は限られているため,時間だけあっても持て余してしまう。開発には時間があるに越したことはないが,集客出来ていない状態で開発を進めても,誰も使わない機能に時間をかけることになってしまう。

宣伝停止中の用合い改良のように,全ての時間を投じて一刻も早く終わらせなければならない作業は今後ほぼ必要ないだろう。つまり,これからは少し時間が余ることになる。

毎日必要十分な改良作業と一定時間の宣伝を継続し,余った時間は資金調達などに使う。これでデライト収益化達成出来る段階に来ている。穴の広がりが遅いのも,安定拡大戦略の観点からはむしろ好都合かもしれない。

用合い改良による「最後の壁貫通」を最大収穫として,先月16日からの短期集中生活も解除することにした。今のところ体調に問題はないものの,これ以上こんな生活を続けるわけにもいかない。心地良かった焦燥がここ数日で気持ち悪いものになってきているのも感じていた。このあたりが限度だろう。

明日からは野暮用で夜となく昼となく奔走することになるので完全に生活律動を取り戻すことは難しいだろうが,可能な限り元の生活に近付ける努力をしていく。

今日は気持ちを整理出来てずいぶん清々しい気分だった。久しぶりにゆっくり睡眠を取ることにした。


=}
{デライト宣伝}{希哲14年10月の月記}{働きかけ}{希哲14年10月25日}{第二次宣伝攻勢}{デライト用合い改良}{希哲14年9月9日の日記}{希哲14年8月25日の日記}{面白そう}{『希哲日記』}=}(28)

{希哲14年10月25日の日記 K#F85E/A-E74C-74CB}

22日の日記にも記しているが,やはりデライト宣伝感触デライト用合い改良以前と第二次宣伝攻勢以後ではかなり違うように感じられる。

用合い改良以前は,「面白そう」という反応を得ることが多かった。これはもちろん嬉しいことではあったが,微妙に距離のある表現でもあり,8月25日の日記9月9日の日記にも違和感を記していた。

第二次宣伝攻勢を始めてからは,直接的な働きかけより解説文などに時間をかけていることもあるが,表面的な反応は不安になってしまうほど減った。その代わり,実際に投稿してくれる人が増えた。

やはり,「面白そう」というのは入り口手前で引き返す時に残していく言葉だったのだろう。今は好むにせよ嫌うにせよ,いったんまで来てくれている気がする。


{デライト宣伝}{宣伝ツイート}{ツイスト}{希哲14年10月20日}{第二次宣伝攻勢}{デライト運営記録}{デライト用合い改良}{デライト運営}{宣伝活動}{手定め}=}(19)

{希哲14年10月20日のデライト運営 K#F85E/A-5B28-1C89}

先月15日に始めたものの翌日にはデライト用合い改良専念するため停止していたデライト運営記録も,第二次宣伝攻勢開始とともに再開することにした。

@Dlt_jp宣伝ツイートもここからツイストとして管理することにし,余裕がなく,しばらくしていなかった自分のツイスト宣伝の足しとして出来る限りしていくことにした。

睡眠を挟んだこともありデライト宣伝には2時間も使わなかったが,その割には良い反応だった。

宣伝活動の直後から1時間程度はとっつきにくい K#F85E の描出は避けることにしているが,この間の諸記録には手定め用の出場を使っておくことにした。


=}
{デライト宣伝}{希哲14年10月の月記}{我が子}{誕生日会}{希哲14年10月20日}{北極9丁目}{第二次宣伝攻勢}{デライト用合い改良}{心身の調子}{『希哲日記』}=}(38)

{希哲14年10月20日の日記 K#F85E/A-5B28-9992}

夜通しデライト用合い改良作業を続け,部屋朝日が差し込んできた頃には妙に清々しい気分だった。

デライトはわずか1ヶ月ちょっとの間に見違えるほど洗練された。3日で終わらせる意気込みで始めたため理想的とは言い難いが,北極9丁目最終日までにここまで出来れば及第点と言えるだろう。

自分の中で割り切れたため,ここで第二次宣伝攻勢を始めることにした。連日限界までを出しきって仕事が出来ていることと,心身の調子も良いことで月内のデライト収益化にもまだ十分な希望がある。

夜は親戚宅で1歳誕生日会があったが,ちょうどデライト宣伝をしたい時間帯で行くのが遅くなっていたところ食事を持ってきてくれ,そのまま行く機会を逃してしまった。帰り際の姪と,我が子同然に育ててきたデライト成長が重なって見えた。


=}
{希哲14年10月20日}{あれ}{第二次宣伝攻勢}{ボタン用合い}{デライト用合い改良}{PWA}{請い手}{宣伝攻勢}{大収穫}{最適化}=}(38)

{希哲14年10月20日の開発 K#F85E/A-5B28-6A22}

朝,デライト用合い改良成果が一定の水準に達したと評価第二次宣伝攻勢開始することを決定した。

ただし,不具合に時間を取られるなどして目標としていたボタン用合い実装未完宣伝攻勢と用合い改良をしばらくは並行することにした。

以前PWAService Worker をまともに実装しなくても導入出来そうなことに気付き,課題早期洗い出しのために隙をみて「仮対応」しておこうと考えていたこともあり,30分ほどで終わらせるつもりで作業を始めた。

なかなかアプリとして認識されずに深夜まで試行錯誤しているうち,思っていたよりデライトPWA相性が良いことに気付く。

結局,それなりに PWA らしく引装動作するところまで持っていけてしまった。思わぬ大収穫だった。

請い手最適化の良い足掛かりを得たと同時に,窓口の一つとして有効活用出来そうだ。


{希哲14年10月の月記}{希哲14年10月19日}{第二次宣伝攻勢}{『希哲日記』}{デライト開発}{没頭}{開始}{見極め}{時期}{日記}=}(10)
{デライト宣伝}{希哲14年10月20日の開発}{希哲14年10月20日の進捗時限}{希哲14年10月20日の進捗}{希哲14年10月20日}{第二次宣伝攻勢}{宣伝再開}{進捗記録}{進捗時限記録}{進捗時限}=}(13)
{希哲14年10月20日の開発}{宣伝ツイート}{ツイスト}{希哲14年10月20日の進捗時限}{希哲14年10月20日の進捗}{希哲14年10月20日}{第二次宣伝攻勢}{デライト公式}{進捗記録}{進捗時限記録}=}(13)
{肩慣らし}{希哲14年10月20日の進捗時限}{希哲14年10月20日の進捗}{希哲14年10月20日}{第一次宣伝攻勢}{第二次宣伝攻勢}{宣伝停止}{進捗記録}{進捗時限記録}{進捗時限}=}(17)