{睡眠記録}{希哲13年5月26日}{睡眠}=}(3)
{希哲13年5月26日}{希哲13年5月26日のツイスト}{日本人の精神性}{ツイスト}{焼け野原}{日本}=}(6)

{あれK#F85E/A-5B28-6C31}

日本はもう精神的な意味では堕ち切ったのだと思えばいい。ここからは上がるだけだ。我々は今,「新しい焼け野原」に立っている。


=}
{発奮材料}{嬉しい憤り}{希哲13年5月26日}{強い日本}{弱い日本}{ドナルド・トランプ訪日}{希哲13年5月26日のツイスト}{ツイスト}=}(8)
{希哲13年5月26日}{接待外交}{希哲13年5月26日のツイスト}{ツイスト}{恥知らず}=}(5)

{あれK#F85E/A-5B28-900B}

けなげに「接待外交」をしている自国の首相を見て危機感を覚えないということは,要するに飼い馴らされてしまっている,ということだ。残念ながら,「恥知らず」という言葉は恥知らずには響かない。それよりも,この状況に屈辱感を覚える者達が立ち上がって国を変えていくことが重要。

=}
{希哲13年5月26日}{希哲13年5月26日のツイスト}{ツイスト}{対米従属}{愛国心}{日本}=}(6)

{あれK#F85E/A-5B28-FF6B}

まあ,日本の現実として対米従属に耐えることと,対米従属からの脱却に向けて努力することは両立するし,両立させてこそ偽りのない愛国心というものだと思うのだが,情けないのは,現状に疑問を持たない人と現実を無視して対米従属を批判する人ばかりだということ。

=}
{希哲13年5月26日}{希哲13年5月26日のツイスト}{ツイスト}{希哲館事業}=}(4)
{希哲13年5月26日}{強い日本}{弱い日本}{希哲13年5月26日のツイスト}{ツイスト}=}(5)
{食事記録}{希哲13年5月26日}{食事}=}(3)
{希哲13年5月26日}{執務記録}{執務}=}(3)
{希哲13年5月26日}{強い}{日本}=}(3)