{デライト正式離立}{希哲13年12月25日}{希哲13年12月25日のツイスト}{技術的完済}{〈technical payoff〉}{デライト正式離立(リリース)決定}{ツイスト}{夜間}{リリース}{達成}=}(11)
{デライト正式離立}{希哲13年12月24日のツイスト}{希哲13年12月25日15時}{希哲13年12月24日}{デライト正式離立(リリース)決定}{ツイスト}=}(6)
{デライト正式離立}{希哲13年12月25日15時}{希哲13年12月24日18時}{希哲13年12月22日のツイスト}{希哲13年12月22日}{デライト最終調整}{デライト正式離立(リリース)決定}{ツイスト}{リリース}{日時}=}(11)
{デライト正式離立}{希哲13年12月16日}{希哲13年12月16日のツイスト}{希哲13年12月17日}{デライト正式離立(リリース)決定}{ツイスト}{リリース}{見込み}{進捗}=}(9)
{離立}{理腑}{希哲13年12月7日のツイスト}{希哲13年12月7日}{デライト正式離立(リリース)決定}{ツイスト}{リリース}{リファクタリング}=}(8)
{デライト正式離立}{機会的負債}{希哲13年12月7日のツイスト}{希哲13年12月7日}{デライト正式離立(リリース)決定}{正式離立}{技術的負債}{ツイスト}{リリース}{後悔}=}(11)
{理腑}{交度}{希哲13年12月7日のツイスト}{希哲13年12月7日}{内部実装}{デライト正式離立(リリース)決定}{ツイスト}{長期的}{性能}{リファクタリング}=}(15)

{あれK#F85E/A-5B28-B934}

そうして理腑リファクタリング)を進めた結果,1週間前とは比べものにならないほど内部実装は整理され,洗練されたものになった。例えば10行かけて書いていた処理が1行になったり,あちこち分散していた類似交度コード)が一箇所に集約されたり,といったことだ。保守性性能向上に大きく寄与した。大袈裟でなく,この1週間の作業は長期的には3年以上の開発期間を節約したと思う。

=}
{理腑}{交度}{希哲13年12月7日のツイスト}{希哲13年12月7日}{デライト正式離立(リリース)決定}{技術的負債}{デライト}{経験不足}{ツイスト}{7年}=}(17)

{あれK#F85E/A-5B28-AB67}

そもそもデライトCMS であるデルン自体が7年前に実用化したもので,交度コード)も部分によってかなり年齢差があった。特に最初期に実装した中核部分は,当時の私の経験不足もあって「動くがごちゃごちゃ」という状態にあった。これに拡張を重ねていけば,まず間違いなく技術的負債に潰されるという直感的な判断で,理腑リファクタリング)に時間を割くことになった。

=}
{デライト正式離立}{希哲13年12月7日のツイスト}{希哲13年12月7日}{内部実装}{デライト正式離立(リリース)決定}{希哲13年12月1日}{ツイスト}{表面的}{リリース}{混乱}=}(13)
{理腑}{デライト正式離立}{心臓に悪い}{希哲13年12月6日}{希哲13年12月6日のツイスト}{デライト正式離立(リリース)決定}{デライト}{〈knumber〉}{ツイスト}{リリース}=}(16)