{希哲15年4月17日の開発}{半年近く}{手定め漏れ}{被輪結}{輪郭 URL}{真っ黒}{希哲15年4月17日の進捗時限}{希哲15年4月17日の進捗}{希哲15年4月17日}{手定め済み}...=}(39)

{希哲15年4月17日8歩 K#F85E/A-E74C-0BD9}

昔の月庭で使っていた KNo. 無しの旧輪郭 URL から握接すると真っ黒画面が表示されてしまっていることに気付き,deln.conf修正

希哲13年5月27日の開発から月庭でも KNo. 表記に対応し,捌き手整理を終えた希哲13年6月1日からは KNo. 付きの輪郭 URL を使うようになっていた。

検索演心教育が一応完成したのが希哲13年11月30日の開発なので,Google Search Console を見ても検索演心側の移行はとっくに済んでいたはずだが,検索演心以外からの古い被輪結には KNo. 無しが多少残っている。

当時一通り確認したと思っていたが,単純な手定め漏れであれば,月庭・デライト転送を始めた希哲14年11月10日の開発から半年近く,この現象はあったと思われる。まだそれほど大きな影響にならない時期に気付けて良かった。

自我輪郭ともに KNo. 無しの URI から KNo. 有りの URI に転送するようにして終了。

出振るい済み,一通りの手定め済み

=}
{希哲13年5月27日}{希哲13年5月27日の開発}{希哲13年5月10日の開発}{希哲13年3月11日}{希哲13年3月11日の開発}{駒触れ通知}{_kn ck}{希哲13年2月27日の開発}{_kn}{通知}...=}(13)

{_kn ntf K#F85E/A-4686-5237}

希哲13年2月27日発案,希哲13年3月11日駒触れ通知の概念,ok 駒手とともに実装。

最初は各行の先頭に分かりやすい記号を付けようと思ったが,処理が比較的面倒なので罫線式にしてみると思いの外良かった。下罫線の真ん中に「ok?」と表示することで ok 駒手との関連性が分かりやすい。罫線に使う記号は視認性と見栄えの良さでとりあえずアスタリスクにした。

色は駒触れの一部であることと警告色であることが分かりやすいので黄色,通知内容と ok? 部分のみを太字で良い感じになった。

また,この実装から試験的に .kn/ を復活させることにした。

第一引数に文字列を与えると日時付きで ~/.kn/ntf に追記する。

希哲13年5月27日,微調整。末尾無改行の出力があった場合に不格好なため最初に改行を一つ入れることにした。また,~/.kn/ntf が無い場合には何も出力しないことにした。

{DWA}{あれ}{デライトAPI}{ヘッドレス CMS}{希哲13年5月27日の開発}{知機簡易状態転送}{希哲13年3月17日の開発}{ウェブ API}{希哲13年3月2日}{希哲13年3月2日の開発}...=}(22)

{KNEST K#F85E/A-4686-AECE}

希哲13年1月3日デルンAPI 体系を指す用語として考案。

REST をもじった「KNEST」という語感が気に入っただけで特に何かの略から出来たわけではないが,後付けで仮に knower easy state transfer(知機簡易状態転送)の略としてみたら意外としっくりきた。