{『希哲日記』}{希哲13年5月}{希哲13年5月下旬}{赤口}{5月31日}{金曜日}=}(6)

{希哲13年5月31日 K#F85E/A-5B28-4D31}

昨日,仕事が気持ちよく進みだした嬉しさと興奮でつい夜更ししてしまった。昨日はよく働き身体もよく動かし,最近では珍しい短時間睡眠だったこともあり午前中まで気怠かったが,それでも仕事はよく進んだ。安定性は十分なようだ。

希哲館事業乗軌化直前の2月頃の楽しさが戻ってきた。

今日は,鬼門だった出場の移行作業が一段落したのが大きかった。これでずっと見通しが良くなり,開発作業は加速していくだろう。

{『希哲日記』}{希哲13年5月}{希哲13年5月下旬}{5月30日}{大安}{木曜日}=}(6)

{希哲13年5月30日 K#F85E/A-5B28-61B8}

今日も仕事の進捗が良く,最近の開発作業において鬼門と感じていた出場の整理も順調に片付きそうだ。

どうしても隙間時間を多めに取ってしまうため,進捗時限はまだ10歩くらいで精一杯だが,皆こんなものらしい。

顔に肉が付き,二重顎が目立つようになった。生活が変わった2月頃からすっかり忘れていたガムを噛む習慣付けをまた始めることにした。

{『希哲日記』}{希哲13年5月}{希哲13年5月下旬}{歓喜の月}{5月29日}{ランニング}{仏滅}{水曜日}{鬼に金棒}=}(9)

{希哲13年5月29日 K#F85E/A-5B28-4AFC}

今日も快調に仕事が進んだ。

昨日深夜,なぜポモドーロ法が自分に有効だったのか考えた。むかし限られた時間の中で限られた仕事をこなすのが妙に得意だったことを思い出すと,希哲館事業乗軌化後に見つけるべくして見つけたものという気がする。

4月勉強期が終わり執務長意識改革が始まってから間もないことを考えると,これ以上早く適切な時期に見つけることも不可能に近かっただろう。いまや「鬼に金棒」であるし,今月はもう「歓喜の月」と言えるかもしれない。

今日は特に捌き手 sss-1 で最新のイチが稼動したのが大きく,これから実装も献典も積極的に更新していける。

今日も一日一文を書いたが,やはり1歩に収めようとするとオチの付け方が課題になる。

ランニングも始めた。あまりにも久しぶりなので散歩半分で軽く走ったが,気持ち良かった。

{『希哲日記』}{希哲13年5月}{希哲13年5月下旬}{先負}{5月28日}{火曜日}=}(6)

{希哲13年5月28日 K#F85E/A-5B28-3057}

今日も調子が良かった。

ここ数日の体験で,ポモドーロデルン上の記録としても極めて有用なことを実感した。より扱い安い日本語で表現したいと考え,当初から頭の片隅にあった「」で数えてみることにした。ポモドーロを一般化した「進捗時限」という用語も考えた。

一日一文デルンの修正作業中につき休むことにした。

今日はいつにも増して腹周りが気になった。明日からランニングを始めたい。

{『希哲日記』}{希哲13年5月}{希哲13年5月下旬}{友引}{5月27日}{月曜日}=}(6)

{希哲13年5月27日 K#F85E/A-5B28-BC95}

今日は久々に仕事が捗った。

ポモドーロ法にも慣れてきて10ポモドーロまで出来たが,目標は1日あたり8時間分の16ポモドーロだ。

一日一文ポモドーロ法と相性が良いことに気付き,今日から始めることにした。なかなか気分の上がらない朝にすると良さそうだ。

{希哲13年5月}{集中力不足}{希哲13年5月下旬}{希哲日本}{先勝}{5月26日}{日曜日}=}(7)

{希哲13年5月26日 K#F85E/A-5B28-A4BD}

気持ちの切り替えをするには丁度良い日だった。

暗愚の枢軸も最大限に演出されて良い具合に気持ちに火がつき,弱い日本から強い日本への転換が必要だと改めて感じた。それにしても,平成の終わりから希哲時代希哲日本という意識を持っておいたのは幸いだった。そうでなければ,もっと情けない気分だったかもしれない。

今日もポモドーロ法を実践し,仕事が捗り出した感覚がある。ポモドーロ法用のタイマーアプリを試し始め,明日からポモドーロ記録も付けることにした。先日再開を考えた一日一文の単位にしても良さそうだ。

集中力不足の課題さえ解決すれば希哲館事業加速し続けられるだろう。

{ポモドーロ法}{『希哲日記』}{希哲13年5月}{希哲13年5月下旬}{赤口}{5月25日}{土曜日}=}(7)

{希哲13年5月25日 K#F85E/A-5B28-E5C0}

ポモドーロ法を試し始める。これまで適当なキッチンタイマーを使っていたが,作業用 BGM 等を流していると気付きにくいため作業中はスマホ標準のものを使い,キッチンタイマーは休憩中に使うことにした。環境音はとりあえず自然音のスマホアプリで作ることにした。

このおかげか,久しぶりに開発が進んだ。時期的にも贈り物をもらった気分だ。

今日は自分の恋愛観についてもよく考えた。20歳そこそこの頃から変わっていない恋愛観もそろそろ更新する必要がある。

{『希哲日記』}{希哲13年5月}{希哲13年5月下旬}{5月24日}{大安}{金曜日}=}(6)

{希哲13年5月24日 K#F85E/A-5B28-D8A5}

今日も8時前に朝の散歩が出来た。生活律動は十分に整ってきたため,今後は特に変化が無ければ日記に書く必要もないだろう。

執務長意識改革から1ヶ月以上経ち,環境を整え,障害になりそうな物事を全て取り除いてみたが,いまだに仕事に気が入らない。一体他に何が必要なのかと考えてみて,子供の頃からの自分の集中力不足という問題に行き着いた。

そこで根本的に集中力を高める方法を探していたところ,ポモドーロ法というものを見つけた。1週間ほど前から座り過ぎを防ぐためにタイマーを30分の設定で利用し始め,これが時間を意識しやすくするために使えるのではないかと思っていた。さらに,30分では休憩時間分でキリが悪くなる問題を認識していため25分という作業時間設定の合理性がすぐに理解出来た。明日から取り入れてみる。

ここ数ヶ月,安楽ではあるものの仕事が思い通りに進まない日々に焦りと苛立ちがあったが,科学実験のように自己観察と微調整を繰り返し,問題の核心に近付いてきた感触がある。久々に高揚感を覚えた。自分にとって最も根深い課題がわずか数ヶ月で解決出来るのだとしたら,十分に速い進歩だったと言えるだろう。

また,これまでよく考えてきた俳優としての基礎となる人生体験を「前体験」と表現することにした。

{『希哲日記』}{希哲13年5月}{希哲13年5月下旬}{5月23日}{仏滅}{歯磨き}{木曜日}=}(7)

{希哲13年5月23日 K#F85E/A-5B28-3BD3}

執務長意識改革から1ヶ月経ち,生活律動は劇的に改善したが,まだなかなか仕事に気が向かない。世界情勢など色々な追い風も感じているが,まだ決定的な何かが足りない気がする。

今日は演技についてよく考え,ある演技法についての確信を得た。これを仮に「多重演技法」と呼んでおくことにした。

2月頃から殆どやらなくなっていた朝の歯磨きを再開した。

{希哲13年5月}
{}