{睡眠記録}{睡眠}{希哲13年11月20日}{0時30分}{8時間睡眠}{覚醒}{起床}=}(7)
{『希哲日記』}{天の恵}{定額貯金}{希哲13年11月20日}{姪っ子}{デライト再公開}{不吉}{早起き}{悪夢}{最悪}...=}(16)

{希哲13年11月20日の日記 K#F85E/A-5B28-F20C}

今日は,姪っ子がどうやら生死不明の状態になり,が聞いこともないような叫び声を上げる,という最悪悪夢で目が覚めた。朝7時頃のことで,昨夜眠りについたのは深夜2時頃だったが,流石に眠気は吹き飛んだ。

最近どうしても出来なかった早起きが出来たことだし,禍を転じて福と為すだ,と気を取り直し個人機に向かうと,最近では珍しく電源が落ちた。ここでまた不安にかられた。

昼の散歩で気を晴らそうとするも,またまた珍しく大通りで人が血を流して倒れているところに出会して気分が暗くなった。

偶然にしても不吉な日だと思っていたが,一つだけ,幸運らしきこともあった。

数日前に,定額貯金が満期を過ぎて10年近く経つというはがきゆうちょ銀行から来ていた。20年近く前に開設された口座らしく,恐らくはが作ったものだが,母も私も記憶がほとんど無く,関係書類も見つからない,という状況だった。面倒臭いことになりそうなので,よほど暇な時にでも郵便局に行こうと思っていた。

ふと思い立って,今日の散歩は郵便局に行くついでとしていた。実際に尋ねてみると,簡単な身分証明だけで解約・払い戻し手続きが済んだ。ただ,処理には2週間程度かかるらしい。早く行動したのが幸いした。

はがきに記載されていた金額雀の涙のようなものだったが,時期が時期だけに天の恵のような有り難さもある。

現実の姪っ子と姉は今日も元気で楽しそうにしていて,家族で幸福な時間を過ごせたおかげで気分は大分良くなったが,運命についてしんみり考えてしまい,仕事にはあまり気が回らなかった。

今日だったデライト再公開予定日は23日に再設定するとして,折角早く起きられたのだから早く寝ることにした。

=}
{開発}{開発記録}{希哲13年11月20日}{ある勘機}{記憶器}{ある勘機の不具合}=}(6)

{希哲13年11月20日の開発 K#F85E/A-5B28-1A41}

今日はほとんど進まず。

午前10時30分前,久しぶりに主力機が落ちた。最近では一番寒いくらいの日で暖房も付けておらず,1ヶ月ほど前の整清で埃取りをしたばかりで,しかも特に負荷をかけるような作業もしていなかったため熱暴走は考えにくい。

自動再起動後,記憶器が半分しか認識されていなかったため,このあたりの問題が再発したか(以前記憶器認識が不安定だった時期があるが最近は安定していた)。その後特に異常はみられないが,今後注意しておく。

=}
{希哲13年11月20日}

{}