{希哲16年3月22日の開発}{希哲16年3月22日の進捗}{タブ式}{`#BBEEBB`}{使わずに}{縦に並べる}{下見表示}{目障りにならない}{右端}{最小限の変更}...=}(76)

{希哲16年3月22日9歩 K#F85E/A-E74C-3F9D}

{デラング}{進捗記録}{廃止}{組み合わせた}{キーボード記法}{見送った}{書き間違い}{下境界線}{上境界線}{邪魔臭い}...=}(111)

{希哲16年1月17日17歩 K#F85E/A-E74C-835A}

キーボード記法改良終了

従来二重角括弧を使った [[X]] 記法に加え,アンダースコア組み合わせた [_X_] 記法使えるようにした

旧記法近いうちに廃止し,ウィキ互換輪結記法転用する。ハッシュタグ同様,単純に全知検索飛ばすだけだが,他サービスからの移行者デライト触りやすくなったり,デライト向け文書書き直しやすくする効果見込める

大きな用途変更であるため,時印によって適用版存切り替えることになりそうだ。

11日14歩検討方向性定まっていた旧記法導入した昨年3月11日はまだデラング整備最初期で,あまり他サービス他言語との互換性重視しておらず,他サービス採用例多かった二重角括弧による輪結キーボード記法使うことも,独自性を出すのに良いだろうという程度にしか考えていなかった

最近デラングが,デライトにとっての利益損なわない限り他サービス他言語との互換性最大化するという方針になっていることに加え,単純に旧記法視認性の悪さ気になっていたこともあった。最近ではほとんど自分で使っていなかった

[[Ctrl]] のようにキー名長さがあればまだいいが,[[X]] では流石に記号邪魔臭い[_X_] という記法は当時検討した記憶があるが,[X] に対して物足りず決め手に欠ける感じたか,なんとなく見送っていた[[X]] は「キー立体感を表現しているように見えなくもない」希哲15年3月11日2歩思っていたが,<kbd>装体デライトも含めて,四方み,立体感を出すため上境界線よりも下境界線目立たせるという形になることが多いため [_X_] の方がむしろ装体近い

逆括点を使った [`X`] という記法採用例を見かけて悪くない思ったが,まだ普及度低い上,これは `[X]` との書き間違い続出しそうだと感じたたため見送った[_X_] ならその問題もなく,直感性でこれに勝るものはなさそうだ。

<kbd>入れ子にすることも出来るので,[_Ctrl_] + [_X_] のような組み合わせ記法として扱うことを考えたが,実用上大きな変化はないはずなので後回し

{『希哲日記』}{希哲15年9月の月記}{捉えた}{分からないもの}{追われていた}{切り替えやすい}{よく分からなくなってくる}{油断出来ない}{取り戻しつつある}{確保しやすい}...=}(97)

{希哲15年9月28日の日記 K#F85E/A-E74C-CB79}

普通に執務するつもりだったが,調子が上がりそうになかったため,臨時休業にした。金風以来の雑務からいったん解放され,疲れどっと押し寄せてきたようだ。金風が無ければ今頃別種雑務追われていたはずであることを考えると,未来というのは本当に分からないものだとしみじみ思った

じっくり今後のこと考え律動的集中生活解除することにした。明日から生活律動矯正徹底する。

金風によってひとまず収益目標達成緊急性下がり,視野を広げやるべきこと増え新生デライト開発だけに集中出来る状況ではなくなっている。実際出来ていない

8月12日から始めた律動的集中生活は,最低限生活律動維持しながら新生デライト開発中心として収益目標達成にかける時間最大化しようというものだった。意識自然集中している時は制約を無くすことで上手く行ったが,こういう状況では時間配分極端に振れやすくなる。生活メリハリを付け,ばら成しを取った方が開発時間確保しやすいだろう。

デライト収益目標達成もまだ油断出来ない状況にあり,多少の迷いはあった。そんな思考裏腹に,この日も花の散歩再開食生活改善進展などがあり,自然と黄金日以上の調和的生活取り戻しつつある。こうなると,もはや律動的集中生活意義よく分からなくなってくる

そもそも切り替えやすいように短期集中生活ではなく律動的集中生活にしたので,開発時間がもっと欲しいとなれば,その時にまた切り替えればいい。金風上手く捉えたことは,収益目標達成かわりとするに十分な収穫でもあった。

ただし,ずっと後回しにしてきた書類整理譜類整理をこの機会進めたいため,これらが一段落するまで朝の輪郭整備朝の一日一文引き続き休みにしておく。

29日振り返り日記

=}
{切り替える}

{}