{希哲15年4月8日のツイスト}{希哲15年4月8日}{良い勉強}{前縁}{ツイスト}{体感速度}=}(6)
{デライト高速化}{Aejs の iframe 干渉不具合}{描画過程}{待っ読ボタン実装}{希哲15年4月1日}{@img}{画像補完}{@icl()}{体感速度}{見通し}...=}(21)

{希哲15年4月1日の開発 K#F85E/A-E74C-C306}

待っ読ボタン実装に入りかけたが,前日に Aejs の iframe 干渉不具合解消したため,かなり問題のある実装だった @icl() とその周辺を見直し,概ね整理出来た(17歩)。

見通しが大きく改善した上,体感速度向上が見られ,多少のデライト高速化に繋がった。ただし,装体書インライン化が不十分なことで描画過程がちらつくようになったため未出振るい

この過程で,ずっと気になっていた @img による画像補完問題解消した(12歩)。

{気付いた}{deln_tmo.cron}{希哲15年3月14日の進捗時限}{希哲15年3月14日の進捗}{希哲15年3月14日}{安定稼動}{10秒}{待滅}{スレッド数}{進捗記録}...=}(28)

{希哲15年3月14日5歩 K#F85E/A-E74C-EE79}

安定稼動していたデライトも,ここ数週間ほどで少しずつ重さを感じる場面が出てきた。1週間ほど前からたまに待滅発生することに気付いたが,今日は間を置かず3回待滅に出会し,簡単な対策を講じた。

まず,10秒待ってウェブ捌きから応答が無ければ再起動するように deln_tmo.cron追加した。

さらに,ずっと30設定していた立求処理用のスレッド数100変更した。

これによって若干の体感速度向上が見られた。

{体感速度}{体感}{速度}
{}