{希哲館事業}{戦略的蓄積}{希哲13年1月8日}{いっせんばんしゅう}{万集}{一選}{厳選と総集}{希哲社の戦略}{一君万民}{縁起}...=}(14)

{一選万集 K#F85E/A-4686-9F65}

希哲13年1月8日,「選択と集中」の究極形を表す用語として考案。これ以前に「厳選と総集」という用語を造っていたが,「選択と集中」を連想させつつよりイメージに近い語を探していた。

希哲館事業のイメージによく合い,「一君万民」のように単純で理解しやすい造語でありながら,考案時点で Google 検索では一件も該当しない理想的な語といえる。

参考描出

{宇田川の用語}

{}