{ミニ}{トマト}=}(2)
{希哲14年7月11日}{首の痛み}{顔の痒み}{梅干し}{舌先}{ぐっすり}{体調記録}{体調}{食べ物}{気分}...=}(17)

{希哲14年7月11日の体調 K#F85E/A-5B28-E6A3}

新黄金状態22日目

昨晩は顔の痒み首の痛みも気にならず,ぐっすり眠れた。一日中,気分も非常に良かった。

首の痛みは完全に無くなっているわけではないが,日常的な動作で気になることはほとんど無くなった。

舌先歯茎の痛みは,相変わらず平常時は何ともない。特に刺激のない食べ物も何ともない。歯磨き粉は少ししみたが,昨日よりは改善しているような気がした。食べ物はやはりトマトが一番しみる。梅干し大根おろしブドウでは何ともなかった。

=}
{希哲13年4月13日}{希哲12年12月6日}{希哲12年11月14日}{希哲12年10月29日}{希哲12年10月13日}{三定菜}{希哲館料理}{サラダ}{アボカド}{}...=}(13)

{蛍サラダ K#F85E/A-4686-3FB7}

希哲12年10月13日命名。

胸部が赤く,黄緑色に発光する蛍のようにアボカド(緑)とトマト(赤)を中心にしたサラダ。

希哲12年10月29日の食事からカボチャを加えた。

希哲12年11月14日の食事から,野菜の種類を厳密に管理出来るように,市販の出来合いサラダではなくカット野菜(キャベツの千切りなど)を使い始めた。

希哲12年12月6日の食事から,まな板を使わず,アボカドを半分に切ってのせるようにした。よく考えてみれば切る必要はあまり無かった。デライト初離立に向けての作業に没頭するなか,食事が雑になっていたのを是正するため調理を簡単にした。

希哲13年4月13日ブロッコリーを加え始めた。

{X11 の色名}{色名}{トマト}=}(3)
{トマト}
{}