{済ませた}{積める}{惹かれる}{走行性能}{乗っていた}{じっくり探す}{買って来た}{見つからなかった}{穴があく}{帽子嫌い}...=}(75)

{希哲15年9月23日の日記 K#F85E/A-E74C-0412}

調子を整えるため,今日は臨時休業にした。ようやくまともな睡眠が取れたこともあってか,顔色もだいぶ明るくなってきた

新型コロナワクチン接種予約済ませた。これまで考える余裕も無かった。


ふと,以前使っていたようなニット帽がまた欲しくなり,ショッピングセンター探しに行った。

確か,誕生日にもらったものだ。もともと帽子嫌いだったためしばらく使わなかったが,日本橋に居た頃,折り畳み自転車に乗る時に被り始めてから便利なことに気付いた。それから穴があく何年か前までよく使っていた。整髪負担軽減紫外線対策になり,ついでにお洒落としても評判良かった

しかし,素材厚みなど同じようなものが見つからなかったサマーニット帽という奴なのか,薄手一年中使えるものだったが,いまその辺の店舗に置いてあるものは大体厚い

結局,一時凌ぎアディダスのランニングキャップ買って来た。これでも散歩近所での買い出し程度の外出には十分使えるだろう。

ニット帽ネットではそれらしいものが色々見つかるが,流石に画像だけでは何とも言えないのでじっくり探すことにした。一応,当時の物に近そうな物試しに一つ注文しておいた。


ニット帽について考えていたら,折り畳み自転車についても色々思い出したデライト収益目標達成を果して,もう少しぶらぶらする時間的余裕が出来たらまた欲しい

当時乗っていたのはダホンSpeed P8 だった。今の後継製品Speed Falco らしいが,14インチK3人気が集まっているようだ。確かに,折り畳みである以上走行性能より可搬性惹かれてしまう。ロードスター積めるというのも大きい


ここまで思い出したら,久しぶりに『希希遊記』についても考えてしまった

{乱れている}{欠かさない}{降って湧いたような}{終わっていない}{蟻の這い出る隙もない}{KNEST 隠し実装}{希哲15年9月22日}{本格的に}{確実に}{しっかり寝る}...=}(77)

{希哲15年9月22日の日記 K#F85E/A-E74C-D874}

まだとりとめのない考え事が多く,調子が出るまでに時間がかかったが,KNEST 隠し実装本格的に再開出来た。


今後の組計に関しては,10月までのデライト収益目標達成という目標維持し,最低限事務整清以外は極力新生デライト開発集中する。さらに,7日の日記デライトの早期成功目安とした希哲16年1月までは1ヶ月ずつ延長可能とすることにした。

それで達成出来なかったとしてもまだ余裕はあり,先行き不安はないが,しいていえば,この状況安心感解放感を抱き過ぎているのが不安だ。本丸蟻の這い出る隙もないように取り囲み,あとは陥落待つのみ……勝利確実に目前にあるが,まだ戦い終わっていない一番怖いのは油断だ。

期間小刻みにすることで過度な緊張感を保ちたい。


今年に入ってからも目先の利益見送り続け,長期的利益見込んだ作業を挟むことが多かったが,それによって,この降って湧いたような幸運最大限増幅することが出来た。

偶然はあるが,その偶然を奇跡に変えるデライト知能増幅にも正直驚いている


開発時間が多くなることで運動不足になりやすくなるため,毎日散歩隔日陶練欠かさないようにしたい。

ここ数日,興奮やら感傷やらで睡眠乱れているので今日からしっかり寝ることにした。

=}
{引き寄せた}{思った}{支えてくれた}{湧いてくる}{感謝の念}{あってはいけない}{度を越している}{驚かされる}{落ち着いてくる}{戻りたい}...=}(56)

{希哲15年9月21日の日記 K#F85E/A-E74C-070F}

昨日祝日で出来ない手続きもあったため,今日も事務的な用事片付けるため外出していた。これで早く片付けたい問題は概ね片付き,やっと一息つけた明日からは整清ほどほど新生デライト開発戻りたい

落ち着いてくる実感増すには増すが,虚構でなければありえないような状況であることは変わらないので,いまだに混乱しているのが分かる。我ながら信じ難い人生だ。

これまでも自分の幸運驚かされることは多々あったが,今度ばかりはいくらなんでも度を越している。この世界あってはいけないことなのではないかというさえする。これを引き寄せたのも知能増幅技術としてのデライトなのだろうか。

実感とともに,感謝の念責任感湧いてくるはもちろんのこと,道具など,これまで自分を支えてくれた全て大事にしようと思った

……やはり,ここまで来たら,デライトの早期成功希哲館事業の成功確定したようなものと思えてしまう。

=}
{KNEST 隠し実装}{急いできた}{身体が鈍る}{気持ちの切り替え}{あらゆる面}{希哲15年9月下旬}{現実的な想定}{極大化}{夢のような話}{歩き回った}...=}(76)

{希哲15年9月20日の日記 K#F85E/A-E74C-370D}

一昨日決まった早速実行してもらい,希哲館事業慢性的な財政難いったん解消した。今日はそれに関する事務的な用事あちこち歩き回った

絶対的独立性維持収益性極大化両立させようとしてきた希哲館事業にとって,財政難発足以来の難題だった。それを解決する手段デライトであり,収益目標達成急いできた理由だ。

今回,全く想像しなかったわけではないが,現実的な想定の内には到底入らなかった「棚ぼた」的な解決を見ることになった。事業現状を思えば夢のような話で,いまだに,でも見ているのではないかと落ち着かない気分でいる。疲れが取れてきて,整理が進むにつれ少しずつ実感がわいてきた。

今後の組計根本的に見直す必要があるが,まだ若干頭が混乱している。とりあえず,下旬KNEST 隠し実装整清時間をあてたい。

収益目標達成まではと後回しにしてきたことが多々あるため,「生活理腑」としての整清も進め,あらゆる面見通し改善し,身軽さちたい。書類整理もやらなくてはと思いつつずっと放置してしまっている。先日身体が鈍っていることを実感してきたところなので,そろそろ陶練再開したい。当然,デライトの早期成功をより早く,より確実に,ということも考えなくてはならないので,時間配分は少し難しい

用事ついでに散髪もしてきたし,キリの良いでもある。ここから気持ち切り替えていく。

=}
{KNEST 隠し実装}{老い先短い}{寂しさ}{冒険の終わり}{破滅前提}{必要としていない}{粘れる}{いくらでも}{背負っていく}{踏み外す}...=}(113)

{希哲15年9月19日の日記 K#F85E/A-E74C-8EF8}

一昨日は一昨日で,久しぶりによく身体を動かして気持ち良かったもののまだ筋肉痛残り昨日は昨日でくらくらするような環境激変があり,肉体的にも精神的にもかなりの消耗感じた。今日も定休通りに休んだが,まだ回復した気がしない。

この変化デライト希哲館事業盤石安泰かという心境になりかけ,律動的集中生活を終えることも考えた。しかし,それもこれまでの適度な緊張感があってのことなので,収益目標達成までは引き続き新生デライト開発極力集中する生活続けることにした。もう油断さえしなければいくらでも粘れる

つい一週間前の日記には,否が応でも気分重苦しくなる状況だから意識的利楽しようと書いていたわずか一週間後には否が応でも気が緩む状況になっているのだから,まだ頭が混乱している。

本来なら喜ぶべきことのはずが,なぜか明るい気分というわけでもない。半分くらいは疲れのせいかもしれないが,希哲館事業安定してしまうことに対する複雑な心境もある。

そもそも,希哲館事業は,「どう頑張っても万に一つも成功しない仕事」として始めたものだ。楽しかった破滅前提大冒険が,千に一つ百に一つ十に一つ成功近付くにつれ,つまらない事務処理になっていくような気が薄々していた。いまやデライト希哲館事業も,手堅くやってさえいれば成功約束されたも同然だ。

もっと若い頃の自分なら,あえて踏み外すようなことをしたかもしれないが,もうそれが許される年齢でもない。失敗して自滅するだけなら何のことはない。周囲に対する責任重過ぎる老い先短い両親家庭を持った達,散々世話をかけたり世話してやれなかったりした親戚達のがいちいち浮かんでしまうことなんては無かった。友人にもデライト用者にも社会にもがある。何より,希哲館事業がそこまでの冒険必要としていない以上,もはや冒険に“物語”が無い。

この冒険の終わり寂しさ乗り越えつまらなさ背負っていくことが大人になるということなのか,などとぼんやり考えたり,KNEST 隠し実装小手調べをしたりして過ごした一日だった。

=}
{KNEST 隠し実装}{完璧な布陣}{心強い武器}{気分は良かった}{まとめよう}{まとめ終える}{押し寄せてきた}{陥いった}{一時的に}{進まず}...=}(53)

{希哲15年9月16日の日記 K#F85E/A-E74C-37AE}

今日は,昨日の日記をさっさと片付けてから早速 KNEST 隠し実装着手しようと思っていたが,昨日考えたことまとめる作業がなかなか進まず一時的に脳過熱陥いった

急遽半休にし,利楽しながらじっくり考えまとめることにした。

10月中のデライト収益目標達成んで大きな頭の切り替えをしたばかりで,組計調整雑務に関する考え事どっと押し寄せてきたので仕方ないかと思いながら日記まとめ終えて,思考量多さ気付いたよくあることだが,こんな思考30分程度でまとめようとすれば脳過熱にもなるわけだ。

落ち着いてからは解放感もあり気分は良かった無意識のうちにもまだまだ自分追い詰めていたのか,ここから10月までずいぶん時間のゆとり感じられる

今月だけで見れば悠長なようでもある開発環境整備KNEST 隠し実装の再開も,10月までの期間で見れば心強い武器に思えてくる。むしろ,完璧な布陣とすら言えるかもしれない。

=}
{KNEST 隠し実装}{空想的な}{時間を充てる}{本格的に}{変えていなかった}{間違える}{初期設計}{月内達成}{急速に発展}{思えた}...=}(136)

{希哲15年9月15日の日記 K#F85E/A-E74C-6D50}

昨日KNEST 隠し実装の再開決めたのが寝る頃で,消化不良だったため,今月中間まとめ兼ねて頭の整理をしておくことにした。再開によってデライト収益目標達成展望急に明るくなったような気がしたが,それが何故なのか理解出来ていなかった

そもそも今月に入ってから,新生デライト開発はまたもや不思議な軌道を描いていた。機能整備進めようという意識とは裏腹に,実際には高速化開発環境整備知機駒手整備手定め環境整備デバッグ環境整備多くの時間を割いた。また脱線しつつあるなと感じてはいたが,収穫大きかったので成り行き任せにしていた。これが KNEST 隠し実装の再開繋がったのは,単なる偶然ではなさそうだ。

いま思えば,8月頃からデライト収益目標達成に向けた具体的な道筋がこれまでにない鮮明さで見えてきて,具体的な数字掴めてくるにつれ,一つの不安浮上していた。それは,デライトにおける性能面の課題だった。現実装では,収益目標達成に必要握接量捌けないのは明らかだった。

ただ,これまでの自分なら,そんなことは気にせず問題が起きたらその時に乗り越えればいい,という感覚突き進んでいただろうし,意識の上ではまだそのつもりだった。無意識下でそれに反するような行動をしていたのは,日に日に増していくデライトの成功に対する現実感のせいでもあっただろう。空想的な見通しの甘さ許容出来なくなっていた。

今のデライトは,デライト高速化着実進展によって性能面でも健闘しているが,それは低負荷状態の0.1秒単位でのページ表示速度を上げていくようなもので,握接集中対策への突破口は見えていなかった。

その明らかな理由KNEST 隠し実装停滞であるということと,いまその再開最良の時期訪れていることに気付いた。この時,一気に展望明るくなったように感じた。これまでの不可解軌跡も,ここに導かれていたのだと思えた

現在,高速化機能整備文書整備同時進行させることにしているが,KNEST 隠し実装中断した5月から急速に発展展望が開けていた機能整備文書整備に対し,切り札を失ったままでいたのが高速化だった。ここでそれが復活したわけだ。

KNEST 隠し実装中断したのは,実装方針への迷いからだった。隠し初期設計間違える足枷になりやすく,早まった最適化になりかねない。しかし,7月から8月にかけて新生デライト像が固まったことで実装見通し劇的に改善している。これから機能整備文書整備を進めて集客本格化させようというところで,性能問題での機会損失極力避けたい確かに再開するとしたらこれ以上ない時期だ。


10月中のデライト収益目標達成に向けて組計調整することを決めたのは7日だったが,まだ月内達成可能性も見ていたため,ここまではあえて態勢変えていなかったKNEST 隠し実装の再開という大義名分も出来たところで,本格的に頭を切り替えることにした。

今月後半雑務処理をしっかりこなしたいので外出も多くなる見通しだが,とりあえず,中旬一杯は KNEST 隠し実装開発時間充て様子を見る

16日振り返り日記

{日記}
{}