{乱れている}{欠かさない}{降って湧いたような}{終わっていない}{蟻の這い出る隙もない}{KNEST 隠し実装}{希哲15年9月22日}{本格的に}{確実に}{しっかり寝る}...=}(77)

{希哲15年9月22日の日記 K#F85E/A-E74C-D874}

まだとりとめのない考え事が多く,調子が出るまでに時間がかかったが,KNEST 隠し実装本格的に再開出来た。


今後の組計に関しては,10月までのデライト収益目標達成という目標維持し,最低限事務整清以外は極力新生デライト開発集中する。さらに,7日の日記デライトの早期成功目安とした希哲16年1月までは1ヶ月ずつ延長可能とすることにした。

それで達成出来なかったとしてもまだ余裕はあり,先行き不安はないが,しいていえば,この状況安心感解放感を抱き過ぎているのが不安だ。本丸蟻の這い出る隙もないように取り囲み,あとは陥落待つのみ……勝利確実に目前にあるが,まだ戦い終わっていない一番怖いのは油断だ。

期間小刻みにすることで過度な緊張感を保ちたい。


今年に入ってからも目先の利益見送り続け,長期的利益見込んだ作業を挟むことが多かったが,それによって,この降って湧いたような幸運最大限増幅することが出来た。

偶然はあるが,その偶然を奇跡に変えるデライト知能増幅にも正直驚いている


開発時間が多くなることで運動不足になりやすくなるため,毎日散歩隔日陶練欠かさないようにしたい。

ここ数日,興奮やら感傷やらで睡眠乱れているので今日からしっかり寝ることにした。

=}
{KNEST 隠し実装}{急いできた}{身体が鈍る}{気持ちの切り替え}{あらゆる面}{希哲15年9月下旬}{現実的な想定}{極大化}{夢のような話}{歩き回った}...=}(76)

{希哲15年9月20日の日記 K#F85E/A-E74C-370D}

一昨日決まった早速実行してもらい,希哲館事業慢性的な財政難いったん解消した。今日はそれに関する事務的な用事あちこち歩き回った

絶対的独立性維持収益性極大化両立させようとしてきた希哲館事業にとって,財政難発足以来の難題だった。それを解決する手段デライトであり,収益目標達成急いできた理由だ。

今回,全く想像しなかったわけではないが,現実的な想定の内には到底入らなかった「棚ぼた」的な解決を見ることになった。事業現状を思えば夢のような話で,いまだに,でも見ているのではないかと落ち着かない気分でいる。疲れが取れてきて,整理が進むにつれ少しずつ実感がわいてきた。

今後の組計根本的に見直す必要があるが,まだ若干頭が混乱している。とりあえず,下旬KNEST 隠し実装整清時間をあてたい。

収益目標達成まではと後回しにしてきたことが多々あるため,「生活理腑」としての整清も進め,あらゆる面見通し改善し,身軽さちたい。書類整理もやらなくてはと思いつつずっと放置してしまっている。先日身体が鈍っていることを実感してきたところなので,そろそろ陶練再開したい。当然,デライトの早期成功をより早く,より確実に,ということも考えなくてはならないので,時間配分は少し難しい

用事ついでに散髪もしてきたし,キリの良いでもある。ここから気持ち切り替えていく。

=}
{KNEST 隠し実装}{済ませておく}{訪れている}{最良の時期}{しっかり動いている}{洗練された}{把握出来た}{具体的に}{限りなく}{捌き手性能の限界}...=}(58)

{希哲15年9月14日の開発 K#F85E/A-E74C-AA5A}

開発環境整備出場調安deln.fcgi立求処理見直しなど。

握接集中対策必要性感じていたため,SLFS でも ab を使えるようにし,負荷をかけながらひたすら調安チューニングしていた。

一通り点検した結果現実装のまま設定を弄って性能改善するようなことはなかった。少し期待してしまったが,捌き手性能の限界限りなく近付いているようだ。

間抜け設定はしていないのが分かったことと,性能面の課題をより具体的に把握出来たこと,手定め環境洗練されたことが収穫だった。

そもそも,隠しがほとんど効いていない状態とこの捌き手性能でここまでしっかり動いていれば上出来か……と考えたところで,握接集中対策としての HTML 隠し早期実装思いつき,作業方針への迷いから中断していた KNEST 隠し実装再開最良の時期訪れていることに気付いた

まずは必要最低限HTML 隠しから着手し,現段階可能な限りKNEST 隠し実装済ませておくことにした。

{希哲15年9月10日の開発}{考えている}{動いている}{deln_log}{希哲15年9月10日の進捗時限}{希哲15年9月10日の進捗}{効率上の問題}{希哲15年9月10日}{良い思いつき}{デルン出力録整備}...=}(35)

{希哲15年9月10日11歩 K#F85E/A-E74C-2FAE}

散歩中良い思いつきがあり,デルン出力録整備再開。以前仕組みは作ったものの効率上の問題が大きく無効化保留していた。

いまのところデライトそれなりに安定して動いているが,たまに壊衝しているため,やはり欲しい

segmentation fault はともかく,例外ならバッファに溜めておいた吐き出すくらいのことは出来そうだと考えていると,出力を一時的に預かっておいて deln.fcgi が落ちた時に書き出す論組があればいいことに気付いた。これを仮に deln_log としておく。

少し仕様を練って終了

=}
{希哲15年8月11日}{考え事}{陶練記録}{陶練}{無し}{再開}=}(6)
{再開}
{}