{読書メモ}{👍}=}(2)

{あれK#3FD3/F435}

本を読むとき

自分A
バカみたいな解釈をする
自分B
その解釈に質問をする

『存在と時間』を読んで
自分A:ハイデガーは存在が好きなんだな~
自分B:彼は存在のどういうところが好きなの?

=}
{👍}{略称}=}(2)

{<これ良いな K#D657/DA0A}

「正統派なイメージ」,というのは正直よく分からない(たぶん考え方が違う)けど,いずれにせよ「略す必要のない名付け」=あだ名が要らない名前にする,という指針はかなり好きだ。

=}(1){あれ}
{急がば回れ}{あれ}{あれ}{👍}=}(4)
{ma;pkguのほうが良さそう}{👍}=}(2)

{あれK#804C/3A0E}

色々試行錯誤した結果、mappkguで入力できるように設定しました。

マッピングの内容は、AZIK導入初期の描き出しでした。
この頃は不慣れだったから、まだpkぴんを入力できることを完全に理解していなかったようです。中途半端な知識で遠回り(空回り)してた時期ですね。

{👍}{番号}{知番}{利用者}{輪郭}=}(5)
{あれ}{👍}{アイコン}=}(3)

{あれK#EDD2/CB12}

そういうわけでデライトでのアイコンを変えてみた。違和感や反対が無ければこれで行ってみよう。

=}
{あれ}{👍}=}(2)

{9bit K#8B10/09E6}

K#9-8B10から、「9」「B」「10(ト)」を選り抜いて「9bit」としてみることにした。

忘れ去られた8にはいつか復讐されるかもしれない。

=}
{👍}{注意補足記法}{記法手定め}{手定め}=}(4)

{注意補足記法手定め K#F85E/E74C-090C}

普通の段落。

これは小さな注意書きです。目立たせる必要のない義務的な表示などに向きます。

これは普通の注意書きです。軽い警告などに適しています。

これは重い注意書きです。重要事項などの表示に適しています。

これは普通の補足です。読み飛ばしても構わない程度の補足に適しています。

これはより有用な補足です。推奨事項やヒントなどの表示に適しています。

<!--
これは編集用コメントです。表示されません。
-->

!--
*これは小さな注意書きです。*目立たせる必要のない義務的な表示などに向きます。
--

!!--
*これは普通の注意書きです。*軽い警告などに適しています。
--

!!!--
*これは重い注意書きです。*重要事項などの表示に適しています。
--

!?--
*これは普通の補足です。*読み飛ばしても構わない程度の補足に適しています。
--

!??--
*これはより有用な補足です。*推奨事項やヒントなどの表示に適しています。
--
=}
{👍}

{}