{積極的傾聴}{レコメンド}{YouTube spiral}=}(3)

{「欲を言えばもっと」算法 K#9-D657/A-C9AD}

the More of What You Want Algorithm
https://micro.baer.works/the-_more-of-what-you-want_-algorithm-is-always-bad
接触元: https://lemmy.cardina1.red/post/130

雑に訳す↓
「欲を言えばもっと」算法は絶対悪である。実際は気にしなくても良いような動画を見て午後を無為に過すのには最高の手法である。反復性のある曲を後ろで掛けるのは良いこと〔訳註: 何に/誰にとって?〕ではあるが,偶察力や観察力を削ぎ,積極的傾聴や批判的思考を阻害する。

今日,『Kind of Blue』をYouTube Musicで聴いているときこの話を思い浮かべた。私はこの音楽集にしたってジャズ全般にしたって,毎日聴くわけではない。

=}(1){あれ}
{報酬}{あれ}{強化学習}{活用と探索}{レコメンド}=}(5)

{あれK#9-EDD2/A-F26F}

推薦が無視されたときに、負の報酬を与えると探索的になる。

=}
{「欲を言えばもっと」算法}{強化学習}{活用と探索}{レコメンド}=}(4)

{あれK#9-EDD2/A-DB5C}

強化学習においては学習が進むにつれて探索優先から活用優先に変わっていくのが定石とされている。しかし、レコメンドシステムにおいては活用優先から探索優先に変わっていくのがいいかもしれない。利用者の飽きを防止できる。

=}(1){あれ}
{レコメンド}=}(1)
{レコメンド}
{}