{Web Prowler}{レコメンドのデススパイラル}{Firefox Addon}{いろんなウェブアプリを使っていると、情報が散逸しがちだけれど、このアドオンを使えば複数のウェブアプリにまたがって情報を探し出すことができる(はず)}{新しいFirefoxアドオン公開した。 今表示しているページと関連しているページを表示するアドオン。 https://t.co/DRlC0EbpLe https://t.co/W7eHAPen3G}{Firefox}=}(6)

{あれ K#9-EDD2/A-5EAA}

Web Prowlerレコメンドのデススパイラルを引き起こす問題を抱えてることに気付いた。
 
特に、文字の入力に追従して関連ページを表示するのはかなりまずい。
せっかく生産的なことに時間を使っているのに、他のことに気を持っていかれてしまう

=}
{レコメンドのデススパイラル}{あれ}{人間の能力の限界}{あれ}{あれ}{1万ページ}{情報}{限界}=}(8)
{レコメンドのデススパイラル}{人間の能力の限界}{あれ}{あれ}{1万ページ}{情報}{限界}=}(7)

{あれ K#9-EDD2/A-110B}

1万ページあたりで限界と言っていたのは、情報を探すことではなく、書くことに対して言ってるっぽい?
確かに情報をうまく探せるツールでは、ページが増えるごとに読む量が増えて書く量が減っていきそう
書くために(過去に書いたページを)調べているつもりが(脱線やらなんやらで)、結局書かなくなるようなイメージ
上下左右を既存の情報に囲まれて、書きにくい感じもあるかもしれない
 
一人の人間の能力の限界として、過去のページを参照しつつ書けるページ数が1万程度のところにあるということなんだろう
 
でも情報を扱えるって書いてあるな
書くことと探すことの両方について表している?

{レコメンドのデススパイラル}{あれ}{あれ}{地層感}{2020年7月14日}{ストック}{流れる}{地層}=}(8)

{あれK#9-EDD2/A-8519}

一見、何もないように見えるから気楽に書ける
いろいろ見て回ろうとすると無限の広がりがある
デライトに習熟していくと、その広さに気付くようになっている

=}