{異色}{目的}{歴史}{デライトの歴史}{ツイスト}{個人知識管理サービス}{デライト}=}(7)
{}{可能}{知識管理}{高度}{考え方}{輪郭法}{意味管理}{文字}{意味を書く}{デライトの歴史}...=}(13)

{意味を書く? K#9-C7C6/A-8163}

さて、長くなりましたが、輪郭法という考え方高度知識管理意味管理可能になりました。では、「意味を書く」ことはどうでしょうか。デライトでは画像のように、意味を管理しながら意味を書く、という少年の実現しています。「文字を書いた」このツイートと見比べてみて下さい。

{時代}{デライトの歴史}{ツイスト}{Roam Research}=}(4)

{あれK#9-C7C6/A-3791}

開発者が Roam Research を認識したのはデライト正式公開から間もなくの今年5月になってからでしたが、デライトが受け入れてもらえる時代はそう遠くない、と感じることが出来ました。あとは努力次第、というところに来ていると思います。

=}
{18年}{デライトの歴史}{ツイスト}{アウトライナー}{Roam Research}{デライト}{急速}{長所}{ウィキ}=}(9)
{Dynalist}{WorkFlowy}{デライトの歴史}{Scrapbox}{ツイスト}{Evernote}{Roam Research}{Notion}{個人知識管理}{個人知識管理サービス}...=}(11)
{ネット}{18年}{輪郭法}{情報}{デライトの歴史}{ツイスト}{SNS}{個人}{サービス}{デライト}...=}(12)
{理解}{Wikipedia}{構想}{ネット}{時代}{18年}{デライトの歴史}{ツイスト}{SNS}{個人知識管理}...=}(11)
{挫折}{第一人者}{ビル・ゲイツ}{技術}{駄洒落}{確信}{革新}{情報技術}{理論}{輪郭法}...=}(19)
{デリニエーション}{ネットワーク的}{階層的}{特徴}{単位}{情報}{輪郭}{意味}{デライトの歴史}{ツイスト}...=}(11)
{デライトの歴史}

{}