{ご紹介}{背景}{面白い}{解説}{デライト}{希哲館訳語}=}(6)
{広大}{希求}{希哲学}{翻訳語}{明治時代}{西周}{応用技術}{フィロソフィー}{希哲}{希哲館}...=}(18)
{N10K 問題}{背景}{文脈}{誤解}{言及}{デライト}=}(6)

{あれK#9-C7C6/A-108A}

ここまで長々と書いてきたのも、N10K 問題についてデライトがどういう背景文脈を持って言及しているのか分からなければ話が全く噛み合わないからです。何かしら誤解されていた方には要領を得ないように見えたかもしれませんが、そういう意味では全て必要な話でした。そして話はもう少し続きます。

=}
{視野}{背景}{10万ページ}{精度}{数字}{議論}{文脈}{1万ページ}{限界}=}(9)
{スレッド}{雰囲気}{論文}{認識論}{背景}{哲学}{理論}{輪郭法}{輪郭構造}{デライト}=}(10)
{背景}
{}