(14)
{方向性}{ご意見ありがとうございます}{価値}{メモ}{邪魔}{情報}{デライト}=}(7)

メモという情報価値は自分が決めるものなので「ジャンク情報」という考え方はそもそもしていないのですが、しいて「他人にとって価値の低い情報」と解釈するのであれば、「排除する」というよりは「邪魔にならないようにする」というのがデライトにとっては正しい方向性なのだろうと考えています。

2021-01-13 23:14
2021-01-13 23:04
=}
{ご意見ありがとうございます}{ノイズ}{修正}{メモ}{ユーザー}{不具合}=}(6)

一方で、ユーザーがそれをノイズに感じる場面が多々あるのも確かです。他人が自分のために書いているメモですから、本来読みにくくて当たり前なのですが、今のデライトは意図せず他人の投稿が目に入るような実装になってしまっています。これはどちらかというと不具合で、明日にも修正に入る予定です。

2021-01-13 22:51
=}
{設定}{}{知識量}{ノート}{社会}{ツール}{必要}{メモ}{Evernote}{Notion}=}(10)
{あれK#9-C7C6/A-26F1}

そもそも、社会必要とされる知識量メモで補える程度に設定されています。「紙の限界を大きく越えたツール」は必要なものではなく、あったらいいなという程度のものです。EvernoteNotion があっても紙のノートを使う人の方がずっと多いですが、大抵の人はそれで困らないわけです。

2021-01-09 20:45
2021-01-09 20:42
=}
{ツール}{メモ戦国時代}{メモ}{個人知識管理サービス}=}(4)
{あれK#9-C7C6/A-47D3}

最近よく「個人知識管理サービスEvernoteOneNoteGoogle KeepNotionWorkFlowyDynalistRoam ResearchScrapbox 等)」のような書き方をしていますが,まだ無名なのも含めることこの10倍は軽く越えるくらい新しいメモ関連ツールが出て来ています。まさにメモ戦国時代です。

2020-12-29 12:50
2020-12-29 12:48
=}
{飛躍的}{速度}{知能増幅メモサービス}{高速化}{記憶法}{キャッシュ}{実証}{思考}{延長線上}{知能増幅}=}(18)
{あれK#9-C7C6/A-43AD}

この知能増幅が、メモ個人知識管理延長線上実現出来ることを世界で初めて理論化実証したのがデライトデルン)です。コンピューターキャッシュ高速化を計るように、高度な記憶法輪郭法)は思考速度飛躍的に向上させます。これが「知能増幅メモサービス」です。

2020-12-25 18:50
2020-12-25 18:39
=}
{集約}{系統立て}{階層化}{知の肥満}{問題解決}{雑学}{記憶力}{ゾウ}{注目}{象徴}=}(20)
{あれK#9-C7C6/A-D086}

メモ個人知識管理というと「記憶」の側面ばかりに注目されがちです。例えば Evernoteゾウ記憶力象徴です。しかし、雑学的に知識を蓄えるだけでは問題解決の役には立ちません。それを開発者は「知の肥満」と呼びます。知識系統立て集約する階層化機能重要理由です。

2020-12-14 18:32
=}
{メモ}=}(1)
{SF}{改造}{知的能力}{道筋}{知能増幅三階段}{試行錯誤}{知能増幅}{可能性}{メモ}{}=}(11)
{あれK#9-C7C6/A-7A8E}

こうした試行錯誤から、知能増幅には「三階段」とでもいうべき道筋があることに気付きました。メモが高度になると個人知識管理になり、個人知識管理が人間の知的能力を飛躍的に向上させればそれは知能増幅になります。SF でありがちな、改造したりチップを埋め込んだりとは別の可能性です。

2020-12-10 18:20
=}
{アプリ}{メモ}=}(2)
{メモ}{時代}=}(2)
1
{メモ}
{}