{一日一文 K#F85E/A-5B28-6184}

デルンデライト)上で毎日一つの文章を書くという日課

宇田川が希哲8年2014年から断続的に行ってきた。

これまでの一日一文

歴史

デルン実用化後の希哲8年9月26日,「一日一章」として始める。その後,「一日八章」などとして自分に重荷を課していくが,継続出来なかった。

希哲13年5月16日簡素に徹し「一日一文」と改めて再開を決め,27日からポモドーロ法を組み合わせる形で再開するが,デライト正式離立後からまた途絶えていた。

希哲15年4月1日新生デライト開発軌道に乗ったことでまた再開を考え始める。

希哲15年4月7日,再開(「一日一文『道草録』再開とデライト近状」)。

{宇田川全集}{希哲15年4月7日}{希哲15年4月1日}{ポモドーロ法}{希哲13年5月26日}{希哲13年5月16日}{デライト}{日課}{希求主義文学}{一日一善}...=}(16)
{一日一文}{希哲13年8月5日}{希哲13年8月5日のツイスト}{生活律動}{ツイスト}=}(5)

{ツイスト K#F85E/A-4686-FAAB}

希哲12年1月17日デルンにおける分散型マイクロブログ互換の描出として定義。Twitter におけるツイートMastodon におけるツートに相当する。

将来的に変更の可能性があるが,現時点では Mastodon 互換で,文字数制限等もこれに準じる(500文字)。編集は可能とするが,性質上,マイクロブログに投稿されるのは最初のみ。

ツイストには「より合わせる」といった意味があるが,ストリング(ひも,文字列)にもかかっていて面白い。単に異なるサービスをより合わせるだけでなく,描出をより密接に結びつける効果もある。

{希哲15年3月17日の日記}{@Hiro_twst}{希哲13年10月1日の日記}{希哲13年8月7日2歩}{twst}{希哲13年6月4日の開発}{あれ}{頭脳配信}{KNS}{あれ}...=}(25)
{}