{全てのデライターへ K#F85E/E74C-CA32}

デライト公開から2年半ほどち,色々な人興味を持ってくれたり,使ってみてくれたりした。遠くから眺めているだけの登録してみただけのたまに使ういつも使っている……風変わりデライトでも,出会った人多様性他のサービスさして変わらない

感謝

私は,そんな全てのデライター”とデライターの卵達に深く感謝している付き合い長さ深さ関係ないデライト否定的な人ですら,知ってくれただけでありがたい思う

これがよくある社交辞令ではないということは,前回の一日一文,「デライトの歩み」を読めば分かるだろう。そもそも全く無謀な挑戦として始まったのがデライトだ。成功どころか,誰にも認められず終わるかもしれない。それならまだいい。弾圧暗殺命を失うかもしれない。10代の内にそこまで想像して葛藤乗り越え20年かけてここまで来た

たとえるなら,デライトの歩みとは,真っ暗な巨大洞窟一人彷徨うようなものだった。どこかに新しい世界つながる出口がある。生きている内辿り着けるかどうかは分からない。そんな洞窟歩き続けていた時に見えた聞こえた人の声。それが私にとってデライト利用者であり,デライトへのだ。

そしてデライトは「完全な成功一歩手前言えるところまで来ているすでに夢のようなことだ。感謝せずにいられるだろうか。

代表的デライター

デライト利用者達とどういう関係築いてきたか,その具体例として, さん,t_w さん,cat さんを紹介したい

デライト公開した2020年から毎日のように使い続け様々な形貢献してくれた3名だ。開発上の都合宣伝活動抑制せざるをえなかった1年あまり期間デライト日常的に使っているのがとこの3名だけということもあった。

読み込み中...
{知番}{10代}{洞窟}{🎉}{デライター}{どこの}{開発上の都合}{デライトの歩み}{希哲16年7月の一日一文}{他でもない}...=}(422)

{デライト K#F85E/4686-182F}

{デライト}{なんでもメモ}{知の錬金術}{HPA}{小さな鍵}{ワンインオール}{つなげながらまとめる}{知機サービス}{精神の写真}{最高級サービス}{デライト}{なんでもメモ}{知の錬金術}{HPA}{小さな鍵}{ワンインオール}{つなげながらまとめる}{知機サービス}{精神の写真}{最高級サービス}...=}(72)

{}